中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

□パンデミック下のHIV診療~afterコロナを見据えて~

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月17日(日)10:00~12:00
場所 WEB配信
対象 医療関係者
内容

Session1
座長 健山正男先生(琉球大学大学院医学研究科
感染症・呼吸器・消化器内科学 准教授)

 

『コロナ禍のエイズ急性症状の鑑別等について(仮)』

演者 白野倫徳先生(大阪市立総合医療センター 感染症内科 副部長)

 

Session2
座長 山本政弘先生(国立病院機構九州医療センター
AIDS/HIV総合治療センター 部長)

 

『コロナ禍における本院のHIV診療の取り組み
 ~WEBを利用した診療および研修の実際~』

演者 藤井輝久先生(広島大学病院 輸血部長/エイズ医療対策室長)

 

Session3
座長 松下修三先生(熊本大学・鹿児島大学ヒトレトロウイルス学
共同研究センター センター長)

 

『耐性バリアを考慮した治療戦略』

演者 渡邉大先生(国立病院機構大阪医療センター
臨床研究センター・エイズ先端医療研究部 HIV 感染制御研究室長)

主催 ギリアド・サイセンシズ株式会社
お問い合わせ

ギリアド・サイセンシズ株式会社

HIV・COVID-19事業本部 西日本リージョン

読み込み中... 読み込み中...
会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
スマートフォン版PC版