中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

●○令和3年度広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年7月1日(木)14:30~17:00
場所 WEB開催(広島市立広島市民病院)
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容

● 開会あいさつ(14:30~)
 1)県立広島病院長 坂本敏行
 2)地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院長 秀道広
 3) 独立行政法人国立病院機構福山医療センター院長 稲垣優

● 広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会(14:40~15:10 全30分)
 報告事項
 1)広島県からの報告
   「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
     広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 西川英樹
 2)「HIV感染症~最近の話題~」
     広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
 
 協議事項 
————— ( 10分休憩 ) ————–

○ 県内医療従事者等研修会(15:20~17:00 全100分)
  県内からの報告(15:20~16:00)
  1)広島市立リハビリテーション病院からの報告(15:20~15:40)
  「回復期リハビリテーション病棟における、血友病・薬害被害による
   HIV感染患者の入退院支援~オンラインを活用した実践例~」(仮)
   独立行政法人広島市立病院機構広島市立リハビリテーション病院
                     院長 加世田ゆみ子
      医療支援室 医療ソーシャルワーカー 門田康子

  2)広島大学病院からの報告(15:40~16:00)
  「HIV陽性者が、地域で安定した医療・福祉を受けるために
   必要な調整を考える」
   広島大学病院 エイズ医療対策室 ソーシャルワーカー 重信英子
                   ソーシャルワーカー 大成杏子
   
    座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹

講演(16:00~17:00)
 「地方で支えるHIV診療~増える高齢者と減らない差別にどう対応するか?~」
   北海道大学病院 血液内科 診療准教授 遠藤知之
   
   座長 地方独立行政法人広島市立病院機構
      広島市立広島市民病院 副院長 岡本良一

○ 閉会

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL 082-254-1818(内線:4272)

その他

15時20分からの研修会からはオープン研修会となります。
参加ご希望の方は、上記までお問い合わせください。

読み込み中... 読み込み中...
会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
スマートフォン版PC版