中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。 中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。 このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX【 082-257-5351 】で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

△HIV陽性者と新型コロナワクチン〜3回目接種をどう考えるか

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年2月16日(水) 20:00-21:30
場所 YouTubeライブ限定配信
※開催後、現在公開中です。
対象 HIV陽性者、HIV陽性者のパートナー、家族、関心のある方ならどなたでも参加できます
参加費 無料
内容

「HIV陽性者と新型コロナワクチン〜3回目接種をどう考えるか」
開催後に公開されました: https://youtu.be/egkvgIe8F5o

【ゲスト】高田 昇さん
(医師:元中四国エイズセンター/おだ内科クリニック(広島市)/J-AIDS管理人)

詳しい内容はこちらをご覧ください。

主催 特定非営利活動法人ぷれいす東京

●令和3年度 中国四国ブロックエイズ治療中核拠点病院 HIVカウンセラー連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年3月6日(日)
場所 オンライン
主催
広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和3年度包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年9月18日(日)
場所 広島市文化交流会館(広島市)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院等のHIV医療チーム
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催
広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和3年度包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年2月12日(土)9:00~16:00
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院等のHIV医療チーム
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催
広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

□パンデミック下のHIV診療~afterコロナを見据えて~

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月17日(日)10:00~12:00
場所 WEB配信
対象 医療関係者
内容

Session1
座長 健山正男先生(琉球大学大学院医学研究科
感染症・呼吸器・消化器内科学 准教授)

 

『コロナ禍のエイズ急性症状の鑑別等について(仮)』

演者 白野倫徳先生(大阪市立総合医療センター 感染症内科 副部長)

 

Session2
座長 山本政弘先生(国立病院機構九州医療センター
AIDS/HIV総合治療センター 部長)

 

『コロナ禍における本院のHIV診療の取り組み
 ~WEBを利用した診療および研修の実際~』

演者 藤井輝久先生(広島大学病院 輸血部長/エイズ医療対策室長)

 

Session3
座長 松下修三先生(熊本大学・鹿児島大学ヒトレトロウイルス学
共同研究センター センター長)

 

『耐性バリアを考慮した治療戦略』

演者 渡邉大先生(国立病院機構大阪医療センター
臨床研究センター・エイズ先端医療研究部 HIV 感染制御研究室長)

主催 ギリアド・サイセンシズ株式会社
お問い合わせ

ギリアド・サイセンシズ株式会社

HIV・COVID-19事業本部 西日本リージョン

□ViiV HIV Webinar

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年9月29日(水)18:30〜19:30
場所 Web講演会(中国・四国配信エリア限定)
内容

講演:TANGO試験からドウベイト配合錠の使い⽅を考える
〜当院での症例を踏まえて〜
演者:武内世生先生 高知大学医学部附属病院 総合診療部 准教授
  
講演:ウイルス学的抑制が得られている患者の薬剤変更について
演者:藤井輝久先生 広島大学病院輸血部長/エイズ医療対策室長
 
ディスカッション

共催 ヴィーブヘルスケア株式会社/塩野義製薬株式会社
お問い合わせ

Mail:tomoyuki.komiyama@viivhealthcare.com
ヴィーブヘルスケア株式会社 小見山知之

その他

医療関係者以外の参加はご遠慮いただいております。
参加申し込みは、上記メールアドレスにご所属とお名前をご連絡ください。視聴用URLをお送りいたします。
*個人情報の取り扱いは、個人情報の保護に関する法律、個人情報に関する関連諸法令、関連省庁等のガイドラインを遵守し、弊社プライバシーポリシーに則って適切に取り扱います。(プライバシーポリシー 詳しくはこちらをご覧ください。)

資料PDF Web講演会案内

●山口県健康づくりセンターエイズ研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年8月27日(金)~9月2日(木)
場所 オンライン
対象 山口県内で業務に従事している方限定
市町及び健康福祉センターの保健師・検査担当職員、
県内の医療関係者、養護教諭等学校保健関係者等
内容

行政説明(20分程度)
「山口県におけるHIV/AIDSの現状と課題」
 山口県健康増進課 感染症班 技師  安本 早織 氏

講義(80分程度)
「HIV感染症の基礎知識・曝露事故への対応」
 広島大学病院輸血部 部長/准教授   藤井 輝久 氏

活動紹介(60分程度)
「ひとりのHIV陽性者として生きていくこと~過去・現在・未来へ~」
 特定非営利活動法人りょうちゃんず 早坂 典生 氏

主催 山口県健康づくりセンター
〒753-0814 山口市吉敷下東3丁目1番1号
TEL:083-934-2200
お問い合わせ

詳しくは山口県健康づくりセンターホームページをご覧ください。

□ViiV HIV Webinar

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年5月19日(水)18:15〜19:00
場所 Web講演会
内容

講演:2剤療法(DTG/3TC)を始めるにあたってのQ&A
演者:藤井輝久先生 広島大学病院輸血部長/エイズ医療対策室長

共催 ヴィーブヘルスケア株式会社/塩野義製薬株式会社
お問い合わせ

Mail:tomoyuki.komiyama@viivhealthcare.com
ヴィーブヘルスケア株式会社 小見山知之

その他

医療関係者以外の参加はご遠慮いただいております。
参加申し込みは、上記メールアドレスにご所属とお名前をご連絡ください。視聴用URLをお送りいたします。
*個人情報の取り扱いは、個人情報の保護に関する法律、個人情報に関する関連諸法令、関連省庁等のガイドラインを遵守し、弊社プライバシーポリシーに則って適切に取り扱います。(プライバシーポリシー http://glaxosmithkline.co.jp/viiv/privacy.html)

○令和2年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年3月4日(木) 14:30~16:30
場所 WEB
対象 中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会,中国・四国各中核拠点病院
中国・四国各拠点病院,中国・四国各県市 等
主催 広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当内)
電 話 082-513-3068

○令和4年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年7月8日(金) 14:00~16:30
場所 会場・WEB併用

会場:広仁会館 2階 大会議室
(広島県広島市南区霞一丁目2-3 広島大学霞キャンパス内)
対象 中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会,中国・四国各中核拠点病院
中国・四国各拠点病院,中国・四国各県市 等
内容

1 開会(14:00~14:10)
あいさつ

2 報告(14:10~15:00)
「島根県のエイズ診療の現状とその対策」
島根大学医学部附属病院 輸血部 副部長 井 上 政 弥

「島根県におけるHIV 患者への歯科・口腔外科診療構築の現状」
島根大学医学部 歯科口腔外科講座 教授 管 野 貴 浩

座長 広島市立広島市民病院 副院長 岡 本 良 一

3 患者からの提言(15:00~15:20)
薬害原告団

休憩(15:20~15:30)

4 特別講演(15:30~16:30)
「救済医療室の設立から現在までの活動について(仮)」
国立研究開発法人国立国際医療研究センター
エイズ治療・研究開発センター 医療情報室長 田 沼 順 子

座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤 井 輝 久

5 閉会

主催 広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当
お問い合わせ

担 当 中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当内)
電 話 082-513-3068(ダイヤルイン)
FAX 082-254-7114

その他

連絡協議会は公開会議です。

○令和4年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年9月7日(水) 
場所 未定
対象 中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会,中国・四国各中核拠点病院
中国・四国各拠点病院,中国・四国各県市 等

○令和3年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年1月28日(金) 14:00~16:50
場所 WEB
対象 中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会,中国・四国各中核拠点病院
中国・四国各拠点病院,中国・四国各県市 等
内容

1 開会(14:00~14:10)
あいさつ

2 報告(14:10~15:20)
「中国・四国ブロックのエイズ対策について~医科の現状~」
徳島大学病院 輸血・細胞治療部 副部長 三 木 浩 和
「中国・四国ブロックのエイズ対策について~歯科の現状~」
徳島大学病院 口腔内科 科長 青 田 桂 子
「徳島県のエイズ対策の現状と取り組み」
徳島県保健福祉部 感染症対策課 課長 梅 田 弥 生

座長 徳島県立中央病院 血液内科 医療局次長 尾 崎 修 治

3 患者からの提言(15:20~15:40)
薬害原告団

休憩(15:40~15:50)

4 特別講演(15:50~16:50)
「拠点病院集中型から地域連携を重視したHIV 診療体制の構築を目標にした研究(仮)」
千葉大学医学部附属病院 感染制御部・感染症内科 診療教授 猪 狩 英 俊

座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤 井 輝 久

5 閉会

主催 広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当内)
電 話 082-513-3068

●※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日程と開催方法を変更いたしました。  令和2年度 包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年3月14日(日)
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院等のHIV医療チーム
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和4年度 広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年12月4日(日)
場所 安芸区民文化センター(広島市)
対象 広島県歯科医師会会員・準会員の歯科医師、歯科衛生士
主催 広島県歯科医師会
広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和3年度 広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年11月28日(日)
場所 安佐南区民文化センター(広島市)
対象 広島県歯科医師会会員・準会員の歯科医師、歯科衛生士
主催 広島県歯科医師会
広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日程と開催方法を変更いたしました。  令和2年度 広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年3月7日(日)
場所 オンライン
対象 広島県歯科医師会会員・準会員の歯科医師、歯科衛生士
主催 広島県歯科医師会
広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第41回 薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年12月3日(土)
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
広島県内の病院薬剤師・保険薬局薬剤師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
共催 広島県病院薬剤師会専門薬剤師委員会(感染)

●第40回 薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年9月23日(木・祝)
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
広島県内の病院薬剤師・保険薬局薬剤師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
共催 広島県病院薬剤師会専門薬剤師委員会(感染)

●※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日程と開催方法を変更いたしました。 第39回 薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年2月6日(土)
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
広島県内の病院薬剤師・保険薬局薬剤師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
共催 広島県病院薬剤師会専門薬剤師委員会(感染)

●「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班  令和3年度第2研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年1月21日(金) 10:00-18:00
場所 オンラインまたは戸山サンライズ2階大研修室
主催 令和3年度感染症実用化研究事業 エイズ対策実用化研究事業
「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

●「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班  令和4年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年7月15日(金) 10:00-18:00
場所 オンラインまたは国立国際医療研究センター
主催 令和4年度感染症実用化研究事業 エイズ対策実用化研究事業
「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

●「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班  令和3年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年6月25日(金) 10:00-18:00
場所 オンライン
主催 令和3年度感染症実用化研究事業 エイズ対策実用化研究事業
「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

●「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班  令和2年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年1月22日(金) 10:00-18:00
場所 オンライン
主催 令和2年度感染症実用化研究事業 エイズ対策実用化研究事業
「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

●令和4年度第2回エイズブロック拠点病院3病院定例連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年8月2日(火) 17:00〜18:00
場所 WEB(ZOOM)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:00〜連絡・報告事項

17:30〜ミニレクチャー

「HIV感染者への心理支援」

担当:喜花 伸子様(広島大学病院 エイズ医療対策室)

 

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和4年度第1回エイズブロック拠点病院3病院定例連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年5月6日(金) 17:30〜18:30
場所 WEB(ZOOM)開催
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項

18:00〜ミニレクチャー「CROI 2022から〜長期作用型薬剤と耐性変異が多い患者に対する治療〜」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和3年度第5回エイズブロック拠点病院3病院定例連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年3月4日(金) 17:30〜19:00
場所 広島大学病院 臨床管理棟3F 3.4会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項
18:00〜症例提示「未定」
担当:未定
18:30〜ミニレクチャー「未定」
担当:未定

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和3年度第4回エイズブロック拠点病院3病院定例連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年12月13日(火) 17:30〜19:00
場所 県立広島病院
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項
18:00〜症例提示「未定」
担当:未定
18:30〜ミニレクチャー「未定」
担当:未定

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和3年度第3回エイズブロック拠点病院3病院定例連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月5日(火) 17:30〜19:00
場所 WEB(ZOOM)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項
18:00〜症例提示「未定」
担当:妹尾 和憲先生(広島市民病院 救急科)
18:30〜ミニレクチャー「ウイルス学的抑制が得られている患者の薬剤変更について」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院 輸血部・エイズ医療対策室)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和3年度第2回エイズブロック拠点病院3病院定例連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年7月20日 17:30〜19:00
場所 WEB(ZOOM)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項
18:00〜症例提示「未定」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院 輸血部・エイズ医療対策室)
18:30〜ミニレクチャー「未定」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院 輸血部・エイズ医療対策室)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和3年度第1回エイズブロック拠点病院3病院定例会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年5月25日 17:30〜19:00
場所 WEB(ZOOM)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項
18:00〜症例提示「HIV治療で改善したと考えられるHANDの一例」
担当:宮本 真樹先生(県立広島病院 総合診療科・感染症科)
18:30〜ミニレクチャー「2021CROIから〜新薬の話題〜」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院 輸血部・エイズ医療対策室)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和2年度第5回エイズ拠点病院会議(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年3月17日 17:30〜18:30
場所 WEB(ZOOM)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング
17:30〜連絡・報告事項

 

18:00〜ミニレクチャー
「医療体制良横幕班会議・薬剤耐性菊地班会議の報告」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●令和2年度第4回エイズ拠点病院会議(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年1月13日
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2F1会議室またはWEB(ZOOM)
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング
17:30〜連絡・報告事項

 

18:00〜症例提示
「やっぱり高かったか?日本のART~米国人2症例を振り返って~」
担当:井上 暢子先生(広島大学病院)

 

18:30〜ミニレクチャー
「長年治療を行ってきた患者におけるARTの選択」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

クローズドの会のみです。

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 令和4年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年6月12日(日)10:00~16:00
場所 フクラシア東京ステーションA会議室 または WEB
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
 研究代表者 横幕 能行

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 令和2年度研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年1月6日(水)~8日(金)
場所 オンライン
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
 研究代表者 横幕 能行

○エイズ(HIV)・夜間無料検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年12月6日(金)18:00~19:40
場所 中区地域福祉センター
広島市中区大手町4-1-1
参加費 無料
内容

予約:予約不要です。
無料・匿名でエイズ(HIV)・梅毒検査が受けられます。
採血後30分で結果が分かります。

主催 広島市
お問い合わせ

広島市健康推進課
TEL:082-504-2622

資料PDF 12月1日は「世界エイズデー」!エイズ(HIV)・梅毒の無料検査を実施します!
画像 ○エイズ(HIV)・夜間無料検査

○働きながら治療する HIV/AIDSの今

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年12月7日(土)13:00〜14:30
場所 合人社ウェンディひと・まちプラザ 4階ギャラリーA/B
(広島市中区袋町6-36)
対象 HIV/AIDSに関心がある方、対人支援に携わっている方
参加費 無料
内容

HIV/AIDSの基礎知識と障害を持ちながらの生活や働く事に対しての支援や現状についてお話します。

講師:広島大学病院エイズ医療対策室長 藤井輝久 他

*当日は、無料HIV抗体検査を行っている施設をご案内します。

主催 広島市、広島障がい者就労支援協議会
共催 広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

広島市障害自立支援課 担当:檜垣
TEL 082-504-2148
FAX 082-504-2256
mail jiritsu@city.hiroshima.lg.jp

資料PDF 働きながら治療するHIV/AIDSの今
画像 ○働きながら治療する HIV/AIDSの今

□令和元年度第4回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年12月11日(水)18時~19時
場所 広島市立広島市民病院 中央棟9階会議室
www.city-hosp.naka.hiroshima.jp/guide/info/access.php
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

○Act Against AIDS 2019 in 広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年12月14日(土)16:00開場 / 16:30開演
場所 BLUE LIVE HIROSHIMA
参加費 4,000円(全席自由/税込/ドリンク代別)※小学生以上有料(席が必要な場合は要チケット)
内容

出演  杏沙子、サンプラザ中野くん、Mebius、森恵

お問い合わせ

キャンディープロモーション ☎082-249-8334 詳しくはこちら
Mebius official blog  詳しくはこちら

その他

☆先行予約☆
■キャンディープロモーションHP先行予約
日程:2019年8月13日(火)12:00~8月18日(日)23:59
URL:詳しくはこちら (PC・携帯)

一般発売  2019年9月14日(土)10:00~
ローソンチケット ☎0570-084-006 詳しくはこちら (Lコード:61463)
チケットぴあ ☎0570-02-9999 詳しくはこちら (Pコード:159-931)
イープラス   詳しくはこちら
※本LIVEの売上金の一部をエイズ啓発活動に寄付されます。

資料PDF Act Against AIDS 2019 in 広島

●2019年度 広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年12月1日(日)
場所 広島テクノプラザ 第4 研修室(東広島市)
対象 広島県歯科医師会会員・準会員の歯科医師、歯科衛生士
内容

詳しくはこちら

共催 広島県歯科医師会
広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年11月21日(木)14時35分~16時50分
場所 メルパルク広島6階「瑞雲」
対象 拠点病院及び協力医療機関の医師,看護婦,カウンセラー,検査従事者及び各県の行政担当者
主催 広島県健康福祉局

●岡山HIV診療ネットワーク 第154回研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年11 月19 日(火)18:40~20:30
場所 岡山大学病院地域医療人材育成センター・マスカットキューブ 3階講義室
岡山市北区鹿田町2-5-1 TEL086-223-7151(代表)
内容

① 18:40~19:00 報告          司会:石橋京子
「岡山県およびせとうち地域での性病クリニック検査について」  
  和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
②19:00~19:20 一般講演1       司会:草野展周
「HIV 治療中に慢性骨髄性白血病および食道がんを発症した一例」
  近藤陽介/川崎医科大学血液内科学
 
③19:20~19:40 一般講演2       司会:和田秀穂
「抗HIV薬の有害事象により治療が難渋している一例」
  草野展周/岡山大学病院 感染症内科
 
④ 19:40~20:20  特別講演        司会:和田秀穂
「日本における伝播性薬剤耐性HIV-1の現状:
 ~薬剤耐性検査・指向性検査・サブタイプ検査の紹介」
  蜂谷敦子先生/国立病院機構名古屋医療センター臨床研究センター
         臨床研究企画管理部 生体情報解析室
 
  当番世話人:草野展周(岡山大学病院 感染症内科)
        石橋京子(岡山大学病院 総合患者支援センター)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
お問い合わせ

次回のお知らせ : 第155回研究会は令和2年1月の火曜日に、岡山済生会総合病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第154回研究会
画像 ●岡山HIV診療ネットワーク 第154回研究会

●令和元年度四国地方HIV医療体制構築のための連携会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年11月21日(木) 17:00~18:00
場所 メルパルク広島 4階 「梅」
広島県広島市中区基町6-36
対象 四国地方のエイズ治療の中核拠点病院の医師、看護師、薬剤師、心理士、ソーシャルワーカー等医療従事者
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●2019年度 中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院看護担当者会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年11月9日(土)
場所 県立広島病院(広島市)
対象 中国・四国ブロックのエイズ治療における中核拠点病院に勤務するHIV担当看護師。出席者は各施設1〜2名程度。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 2019 年度 中国・四国ブロック エイズ治療ブロック/中核拠点病院等看護担当者会議(通称:HIV 担当看護師ネットワーク会議)

●第13回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年10月23日(日)
場所 岡山国際交流センター(岡山市)
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師、および各県歯科医師会会長がご推薦される歯科医師1名
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第12回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2021年10月24日(日)
場所 岡山国際交流センター(岡山市)
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師、および各県歯科医師会会長がご推薦される歯科医師1名
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第10回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年11月10日(日)
場所 岡山コンベンションセンター(岡山市)
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師、および各県歯科医師会会長がご推薦される歯科医師1〜2名
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○第33回日本エイズ学会学術集会・総会  33th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年11月27日(水)~29日(金)
場所 熊本城ホール
〒860-0805 熊本市中央区桜町3番13
内容

テーマ:HIVサイエンス新時代 HIV Science New Age
会長:松下 修三(熊本大学エイズ学研究センター長)

 

詳しくはこちら

主催 一般社団法人日本エイズ学会

●HIV医療講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年10月31日(木)19:00~21:00
場所 広島県医師会館 2階201会議室
主催 広島県医師会
その他

1.開 会
2.講 演
   座長:福山医療センター感染症内科医長
      広島県東部地区エイズ治療センター・副センター長
      齊藤 誠司
   講演Ⅰ(60分)
   『クリニックにおけるHIV診療』(仮題)
    新宿東口クリニック院長 山中 晃
   講演Ⅱ(30分)
   『広島のクリニックでのHIV診療』(仮題)
    おだ内科クリニック 高田 昇、小田健司
3.ポストテスト
   広島大学病院輸血部助教 山﨑 尚也
4.閉 会
 
   総合司会:広島県医師会常任理事 森 美喜夫

○エイズ(HIV)・夜間無料検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年10月21日(月)18:00~19:40
場所 中区地域福祉センター
広島市中区大手町4-1-1
参加費 無料
内容

予約:予約不要です。
無料・匿名でエイズ(HIV)が受けられます。
採血後30分で結果が分かります。

主催 広島市
お問い合わせ

広島市健康推進課
TEL:082-504-2622

資料PDF 予約不要!!エイズ(HIV)・夜間無料検査を実施します!
画像 ○エイズ(HIV)・夜間無料検査

○HIV検査普及キャンペーン 2019 in 広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年10月14日(月・祝)12:00 ~ 16:00
場所 アリスガーデン
広島市中区新天地8番(広島PARCO前)
内容

【 AAA&オカモトラバーズ研究所 presents HIV検査普及キャンペーン 2019 in 広島 Hiroshima de Act Against AIDS powered by 9ジラジ 】
広島FM「大窪シゲキの9ジラジ」とのHIV検査普及イベント開催!
当日は広島県内の中高生に大人気のDJ・大窪シゲキさんをイベントMCに迎え、ゲストミュージシャンのMebiusのみなさん、杏沙子さん、そしてサンプラザ中野くんのライブとともにHIV検査の大切さを伝えていきます。
併せて、会場近くの〈広島女性クリニック〉で即日HIV検査を実施します。
【 即日HIV検査 】
施設:広島女性クリニック (広島市中区三川町1-20 ピンクリボン39ビル4階)
※場所がわからない方はアリスガーデンのスタッフにお尋ねください
時間:12:30 ~ 15:30
検査に関するお問合せ:広島市健康推進課(TEL:082-504-2622)

主催 AAA運営事務局 オカモトラバーズ研究所 公益財団法人エイズ予防財団
共催 広島県 広島市 一般社団法人 広島県臨床検査技師会 
特定非営利活動法人 りょうちゃんず

後 援  広島エフエム放送
資料PDF HIV検査普及キャンペーン 2019 in 広島
画像 ○HIV検査普及キャンペーン 2019 in 広島

□令和元年度第3回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年10月3日(木) 18:00~19:00
場所 広島大学病院 臨床管理棟2階 2F2
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●2019年度 第2回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年10月28日(月)〜29日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

その他

募集要項・申込書(PDF)
募集締切:2019年10月11日(金)必着

資料PDF 2019年度中国四国地方エイズ診療医師のための研修会募集要項

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年3月19日(土)15:00~17:00
場所 広島県広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。

参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。

 

詳しくはこちら

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年10月12日(土)午後2:00~4:00
場所 広島県広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。

参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。

 

詳しくはこちら

●第15回 HIV/AIDSソーシャルワーカー・看護師ネットワーク会議、研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年10月19日(土)・20日(日)
場所 リジェール松山(松山市)
対象 中四国エイズ拠点病院SW&看護師&地域医療福祉従事者等
(特に拠点病院SW&看護師中心)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第 15 回 HIV/AIDS ソーシャルワーカー・看護師ネットワーク会議、研修会

●令和元年度 中国四国ブロックエイズ治療中核拠点病院 HIVカウンセラー連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年10月6日(日)
場所 広島大学病院(広島市)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和3年度 第1回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2021年9月12日(日)
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職、派遣カウンセラー、福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和元年度 第2回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年10月5日(土)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職、派遣カウンセラー、福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●岡山HIV診療ネットワーク 第153回研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年9 月28 日(土)14:15~16:45
場所 TKP ガーデンシティ岡山 カンファレンスルーム4 I
岡山市北区中山下1 丁目8-45 NTT クレド岡山ビル TEL086-206-2506
内容

特別講演会:
総合司会:川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
 
②14:15~15:15 特別講演①
「HIV 感染症の過去・現在・未来:初級から中級者向け」
  川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
 ~休憩~
③15:30~16:30 特別講演②
「インテグラーゼ阻害薬時代の薬剤耐性の現状と課題」
  ビオメリュー・ジャパン株式会社 本部長/杉浦 亙先生
 
  当番世話人:和田秀穂 (川崎医科大学血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
お問い合わせ

次回のお知らせ : 第154 回研究会は令和元年11 月に、岡山大学病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第153回研究会のご案内
画像 ●岡山HIV診療ネットワーク 第153回研究会

●国立病院機構 福山医療センター オープンカンファレンス

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年9月6日(金) 18:30~20:00
場所 国立病院機構 福山医療センター
外来管理棟4階 大研修室「熊ヶ峰ホール」

福山市沖野上町4丁目14-17
内容

【演題】
 「現代セクシュアルマイノリティー事情
    ~男と女だけじゃない複雑な世界~」
  講師:松本 洋輔(岡山大学病院 ジェンダーセンター)
  座長:齊藤 誠司(福山医療センター 感染症内科医長)

お問い合わせ

国立病院機構 福山医療センター
TEL 084-922-0001(代)

●HIV陽性者交流会in仙台

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年9月7日(土)午後1:00~3:00
場所 宮城県仙台市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

●令和元年度 四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年9月29日(日)
場所 高知城ホール(高知市)
対象 医師(※研修医含む)及び看護師
参加費 無料
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 令和元年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会開催要項

●2019年度 第1回 中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年 8月26日(月)〜27日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

その他

募集要項・申込書(PDF)
募集締切:2019年 8月9日(金)必着

資料PDF 2019年度中国四国地方エイズ診療医師のための研修会募集要項

○AIDS文化フォーラム in YOKOHAMA

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年8月2日~8月4日
場所 かながわ県民センター
参加費 無料
主催 AIDS文化フォーラム in 横浜 組織委員会
共催 神奈川県
お問い合わせ

AIDS文化フォーラム in 横浜 事務局
〒231-8458 横浜市中区常磐町1-7 横浜YMCA内
TEL:045-662-3721

その他

詳しくはこちら

●岡山HIV診療ネットワーク 第152回研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年7月30日(火)18:40~20:30
場所 川崎医科大学附属病院臨床教育研修センター
(本館11階)
内容

①6:40~7:00 報告
「2年目を迎えたせとうち性病クリニック検査の動向」  
   和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
②7:00~7:25 一般演題1  司会:和田秀穂
「当院のHIV感染症通院患者における精神科受診の現状と課題」   
  飯塚暁子/福山医療センター臨床心理士
 
③7:25~7:50 一般演題2  司会:和田秀穂
「薬剤師介入による当院通院中のHIV感染者における梅毒・B型肝炎・C型肝炎の罹患動向の把握と薬剤の適正使用に関する取り組み」 
  野村直幸/福山医療センター薬剤師
 
④7:50~8:20 一般演題3  司会:和田秀穂
「宿主因子 APOBEC3G に関わる論文執筆に携わり〜大学院生活を振り返りながら〜」
  福田寛文/川崎医科大学血液内科学
 
 
  当番世話人:和田秀穂 (川崎医科大学血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第153回研究会は令和元年9月28日(土)午後2時から、NTTクレド岡山ビル内のTKPガーデンシティ岡山で特別講演会が開催されます。ポイント2倍デーです!!

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第152回研究会のご案内
画像 ●岡山HIV診療ネットワーク 第152回研究会

○令和元年度第2回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年7月17日(水) 18時~19時
場所 県立広島病院 新東棟2階総合研修室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

○Infectious Disease Symposium in 中国・四国

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年7月27日(土) 15:20~17:00
場所 ホテルグランヴィア岡山3F 「クリスタル」
〒700-8515 岡山市北区駅元町1番
内容

<Opening> 15:20~15:25
高田清式先生/ 愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター教授
 
<Session1> 15:25~16:05
座長: 和田秀穂先生/ 川崎医科大学血液内科学教授
 
「HIV感染症担当看護師が患者さんにかかわる際のポイント」
演者: 杉野祐子先生/ 国立国際医療研究センターエイズ治療・研究開発センター看護部
 
「進化し続ける抗HIV療法とチーム医療での薬剤師の役割
  ~地方におけるHIV診療の経験をもとに~」
演者: 阿部憲介先生/ 国立病院機構仙台医療センター薬剤部研究教育主任
 
<Session2> 16:05~16:55
座長: 藤井輝久先生/ 広島大学病院輸血部長/ エイズ医療対策室長
 
「HIV感染症ゼロを目指して、今、できること
  ~長期療養時代のニーズとビクタルビ配合錠へ寄せる期待~」
演者: 白阪琢磨先生/ 独立行政法人国立病院機構
   大阪医療センターHIV/AIDS先端医療開発センター長
 
<Closing> 16:55~17:00
和田秀穂先生/ 川崎医科大学血液内科学教授

主催 ギリアド・サイエンシズ株式会社
お問い合わせ

Tel:0120-506-295 受付時間9:00~17:30
(土日祝日及び会社休日を除く)
Mail:Toshihiko.Sawai@gilead.com
※参加申し込み必要

その他

※シンポジウム終了後、情報交換会を予定しております。
※旅費等はご施設のルールを鑑みまして、個別にご相談させてことがございます。予めご了解ください。

資料PDF Infectious Disease Symposium in 中国・四国
画像 ○Infectious Disease Symposium in 中国・四国

○第10回国際エイズ学会 HIV/AIDSに関する学術会議(IAS2019)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年7月21日~7月24日
場所 メキシコ合衆国 メキシコシティ
その他

詳しくはこちら

●令和元年度広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年7月4日(木)14:00~16:30
場所 広島市立広島市民病院 中央棟10階講堂
広島市中区基町7‐33
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL 082-254-1818(内線:4271)

●2019年度 第1回 HIV/AIDS専門カウンセラー研修会 -20周年記念大会-

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年7月6日(土)・7日(日)
場所 センチュリー21広島(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職、派遣カウンセラー、福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

※新型コロナウイルスの感染予防対策及び拡散防止のため、 開催方法をオンラインに変更いたしました。●第44回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年7月28日(木)・29日(金)
場所 オンライン
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第43回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2022年6月30日(木)・7月1日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第38回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年7月25日(木)・26日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第38回 薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会 -20周年記念大会-

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年7月6日(土)・7日(日)
場所 センチュリー21広島(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
(クローズド)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
その他

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○エイズ(HIV)・梅毒の無料検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年6月7日(金)18:00~19:40
場所 中区地域福祉センター
広島市中区大手町4-1-1
参加費 無料
内容

予約:予約不要です。
無料・匿名でエイズ(HIV)・梅毒検査が受けられます。
採血後30分で結果が分かります。

主催 広島市
お問い合わせ

広島市健康推進課
TEL:082-504-2622

資料PDF HIV検査普及週間イベント エイズ(HIV)・梅毒の無料検査を実施します!
画像 ○エイズ(HIV)・梅毒の無料検査

●第37回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年6月27日(木)・28日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班   平成31年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年6月15日(土)
場所 AP東京八重洲通り 11階 会議室O      
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル
Tel. 03-6228-8109
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●岡山HIV診療ネットワーク 第151回研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年5月28日(火) 18:40~20:20
場所 倉敷中央病院・3棟3階6会議室
倉敷市鶴形1丁目8-5
TEL 086-422-6800(代表)
内容

①6:40~7:00 報告  司会:片岡浩子・村木咲子
「岡山県の梅毒およびエイズ発生動向」  
   和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
②7:00~7:25 話題1  司会:上田恭典
「第2第3のベルリン・ペイシェントを巡って~CROI2019に参加して」   
  福田寛文/川崎医科大学血液内科学
 
③7:25~7:50 話題2  司会:上田恭典
「もんげ~性病検査とせとうち性病クリニック検査の現状と課題」 
  和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
④7:50~8:20 話題3  司会:和田秀穂
「災害における服薬管理 ~チームで介入した成功例~」
  佐藤可奈/倉敷中央病院薬剤部
 
 
  当番世話人:上田恭典 (倉敷中央病院血液内科)
        片岡浩子 (倉敷中央病院看護部)
        村木咲子 (倉敷中央病院看護部)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第152回研究会は令和元年7月30日(火)、川崎医科大学本館11階「臨床教育研修センター」で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第151回研究会
画像 ●岡山HIV診療ネットワーク 第151回研究会

○令和元年度第1回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和元年5月28日(火)18時~19時
場所 広島市立広島市民病院 中央棟9階会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

未定

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●岡山HIV診療ネットワーク 第150回記念研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年3月26日(火) 18:40~20:30
場所 岡山赤十字病院 南館1階 研修室
岡山県岡山市北区青江2-1-1   
TEL 086-222-8811(代表)
内容

①18:40~19:00 報告                
「第113回医師国家試験のHIV関連問題を振り返って
   ~教育を考える:皆さんも一緒に解答してみよう!!」
   和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
②19:00~19:45 特別講演   司会:和田秀穂
「一般書籍から学ぶHIV/AIDSの歴史〜病気の本質について考えよう〜」
   佐久川 亮/岡山赤十字病院呼吸器内科
 
③19:45~20:30 記念講演 司会:佐久川 亮
 「岡山HIV診療ネットワークの誕生秘話とその歴史を振り返る
〜10数年前のテレビ放映から時代の流れを感じてみる」
   和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
  当番世話人:佐久川 亮 (岡山赤十字病院 呼吸器内科)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ
第151回研究会は新元号元年5月に、倉敷中央病院で定例会が開催されます。
演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第150回記念研究会のご案内
画像 ●岡山HIV診療ネットワーク 第150回記念研究会

●HIV陽性者交流会in松山

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2019年3月16日(土)午後3:00~5:00
場所 愛媛県松山市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
詳しくはこちら

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
その他

交流会終了後に懇貌会があります。参加は任意です。

○平成30年度第5回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年3月5日(火)18時~19時
場所 広島大学病院 臨床管理棟2F1会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

8:00~18:30
症例提示「CD4高値にもかかわらずインフルエンザ肺炎を発症した症例」
担当:山﨑尚也先生(広島大学病院)

18:30~19:00
ミニレクチャー「最新のARTについて」
担当:藤井輝久先生(広島大学病院)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

○平成30年度広島大学病院エイズ研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年2月28日(木)17:45~19:15(予定)
場所 広島大学病院 臨床管理棟 3F 大会議室
内容

講演Ⅰ「『HIVとは無縁な世界で暮らしている』とお考えの皆様へ」
講師:広島大学病院 輸血部 助教 山﨑 尚也

講演Ⅱ「HIV感染症と腫瘍性疾患」
講師:国立研究開発法人 国立国際医療研究センター
   エイズ治療・研究開発センター 病棟医長 照屋 勝治先生

主催 広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
お問い合わせ

広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
事務局:エイズ医療対策室(082-257-5351/5581)

その他

事前申込不要です。参加ご希望の方は、直接会場へお越し下さい。
*日本エイズ学会認定医・認定看護師取得単位申請中

資料PDF 平成30年度広島大学病院エイズ研修会
画像 ○平成30年度広島大学病院エイズ研修会

●平成30年度第1回四国地方HIV医療体制構築のための連携会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年2月10日(日)12:45~14:00
場所 アークホテル岡山 葵(あおい)
対象 四国地方のエイズ治療の中核拠点病院の医師、看護師、薬剤師、心理士、ソーシャルワーカー等医療従事者
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

□平成30年度抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年2月24日(日) 10:00~12:20
場所 広島県薬剤師會舘
広島市東区二葉の里3-2-1
参加費 日本病院薬剤師会のHIV感染症専門薬剤師制度認定講習会受講証が必要な方は、発行料として¥1,000を当日受付にて徴収いたします
内容

1.開会の挨拶 10:00~10:10
 広島県薬剤師会 谷川 正之 副会長
2.一般講演 10:10~10:40
 「進化し続ける“抗HIV療法とチーム医療”を考える
   ~宮城県薬剤師会とHIV診療ブロック拠点病院の連携を含めて~」
  独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター 薬剤部 阿部 憲介 先生
 特別講演 10:40~12:10
 「HIV診療における最新治療戦略と地域包括ケアにおける今後の課題と薬局薬剤師への期待(仮)」
  川崎医科大学 血液内科学 教授 和田 秀穂 先生
3.閉会の挨拶 12:10
4.レポート作成
 終了時間を12:20にしておりますが、レポート作成終了後は退出していただいて結構です

主催 広島県薬剤師会
共催 広島県病院薬剤師会
その他

・日病薬病院薬学認定薬剤師制度(Ⅳ-2)1単位
・日本病院薬剤師会のHIV感染症専門薬剤師制度認定講習会1単位

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年2月23日(土)15:00~17:00
場所 広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料(終了後の懇親会のみ、飲食代をご負担ください)
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
詳しくはこちら

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
その他

交流会終了後に懇貌会があります。参加は任意です。

資料PDF HIV陽性者交流会in広島
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●平成30年度包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年2月9日(土)14時~10日(日)12時半
場所 アークホテル岡山(岡山市)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第149回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年1月29日(火)午後 6:40~8:20
場所 岡山済生会総合病院–管理棟4階 さいゆうホールC
岡山市北区国体町2番25号
TEL 086-252-2211(代表)
参加費 無料
内容

① 6:40~6:50 報告     司会:鋼 雅美
「岡山県におけるエイズ発生動向」
   和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
② 6:50~7:35 講演1      司会:山村昌弘
「HIV感染症でみられる皮膚疾患〜梅毒を中心に〜」
   吉富惠美/岡山済生会総合病院皮膚科
③ 7:35~8:20 講演2       司会:山村昌弘
  「地方における新たな検査機会の開発-
クリニック・診療所における検査機会の拡大‐」
   和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
 
  当番世話人
   山村昌弘(岡山済生会総合病院内科リウマチ・膠原病センター)
   鋼 雅美(岡山済生会総合病院化学・免疫検査室)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
 ◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ
平成最後となる第150回研究会は平成31年3月26(火)18:40から、岡山赤十字病院で定例会が開催されます。
演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第149回研究会のご案内
画像 ●第149回岡山HIV診療ネットワーク研究会

□広島県医師会HIV医療講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年1月21日(月) 19:00~21:00
場所 広島県医師会館 2階 201会議室
広島市東区二葉の里3-2-3
内容

【講演】 
 1「日常診療で邁進するHIV感染症・エイズについて(仮)
   しらかば診療所院長 井戸田 一朗
 2「HIV感染者・エイズ患者の在宅医療・介護」
   広島大学病院 准教授・輸血部長/エイズ医療対策室長 藤井 輝久
  座長:福山医療センター感染症内科医長  
     広島県東部地区エイズ治療センター 副センター長 齋藤 誠司
 
【ポストテスト】
 広島大学病院 輸血部 助教 山崎 尚也

お問い合わせ

広島県医師会 地域医療課
TEL:082-568-1511

資料PDF HIV医療講習会のお知らせ

●平成30年度第1回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年1月12日(土)13日(日)
場所 TKPガーデンシティ広島駅前大橋(広島市)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第37回薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年1月12日(土)13日(日)
場所 TKPガーデンシティ広島駅前大橋(広島市)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成30年度中国四国ブロックエイズ治療中核拠点病院HIVカウンセラー会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成31年1月13日(日)
場所 TKPガーデンシティ広島駅前大橋(広島市)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

□松江赤十字病院エイズ診療対策委員会特別講演会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月6日(木)17:30~19:00
場所 松江赤十字病院
対象 医療従事者(院内外)
内容

「最近どげだだ? HIV・エイズ」
広島大学病院 輸血部長・エイズ医療対策室長 藤井輝久

主催 松江赤十字病院

○レッドリボンキャンペーン in 広島 2018  エイズ(HIV)・梅毒臨時検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月8日(土)14時~17時半(受付17時迄)
場所 臨時検査会場:あおぞら健診・内科クリニック
広島市中区三川町1-20ピンクリボン39ビル
参加費 無料
内容

予約不要。
検査後30分で結果がわかります。

主催 広島市、広島県、一般社団法人広島県臨床検査技師会、NPO法人りょうちゃんず
お問い合わせ

検査に関して:広島市役所健康推進課 082-504-2622
      広島県健康対策課 082-513-3068
予約等に関して:NPO法人りょうちゃんず 090-7993-9447

資料PDF エイズ(HIV)・梅毒の無料検査を実施します!
画像 ○レッドリボンキャンペーン in 広島 2018  エイズ(HIV)・梅毒臨時検査

○平成30年度第4回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月11日(火)18時~19時
場所 県立広島病院 新東棟2階の総合研修室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30予定
症例提示「10年ぶりの再会 in HIROSHIMA」
担当:岡本健志先生(県立広島病院 総合診療科・感染症科)

18:30~19:00予定
ミニレクチャー「サンフランシスコ海外実地研修参加報告」
担当:玉澤直人先生(広島大学病院 総合診療科)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班   平成30年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月14日(金)10時~18時
場所 国立感染症研究所 共用第一会議室 
〒162-8640 東京都新宿区戸山1-23-1 
TEL:(代表)03-5285-1111(内2325)
主催 平成30年度国立研究開発法人日本医療研究開発機構
感染症実用化研究事業 エイズ対策実用化研究事業
「国内流行HIV及びその薬剤耐性株の長期的動向把握に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

●第12回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月16日(日)
場所 広仁会館(広島市)
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班   平成30年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月22日(土)
場所 AP東京八重洲通り 7階 会議室S      
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル11-13階
Tel. 03-6228-8109
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●平成30年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年12月9日(日)
場所 広島県歯科医師会館(広島市)
共催 広島県歯科医師会

広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○第32回日本エイズ学会学術集会・総会  32th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2018年12月2日(日)~4日(火)
場所 ●大阪国際会議場
〒530-0005 大阪市北区中之島5丁目3-51
TEL:06-4803-5585
● 大阪市中央公会堂
〒530-0005 大阪市北区中之島1丁目1-27
TEL:06-6208-2002
内容

テーマ:ゼロを目指して今、できること Toward “Zero”- What I can do.
会 長:白阪 琢磨
(独立行政法人国立病院機構大阪医療センター 臨床研究センター エイズ先端医療研究部長 HIV/AIDS先端医療開発センター長)
詳しくはこちら

主催 一般社団法人日本エイズ学会

●第148回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年11月20日(火曜日) 午後6:40~8:30
場所 岡山大学病院地域医療人材育成センター・マスカットキューブ3階講義室
岡山市北区鹿田町2-5-1   
TEL 086-223-7151(代表)
参加費 無料
内容

① 6:40~7:05 報告    司会:石橋京子
「岡山県における新規HIV感染症および梅毒の発生動向と、平成31年1月からの発生届の様式変更について」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
② 7:05~7:25 症例報告 司会:草野展周
「R-MPV療法で治療を行ったHIV関連PCNSLの一例」   
   安井晴之進/川崎医科大学血液内科学
③ 7:25~7:50 話題報告1    司会:草野展周
  「2剤レジメンの可能性」     
   徳永博俊/川崎医科大学血液内科学
④ 7:50~8:20 話題報告2 司会:和田秀穂
「針刺し事故に関する対応」
草野展周/岡山大学病院感染症内科
 
当番世話人
草野展周(岡山大学病院 感染症内科)
石橋京子(岡山大学病院 総合患者支援センター)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第149回研究会は平成31年1月29日火曜日に、岡山済生会総合病院新病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第148回研究会のご案内
画像 ●第148回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●平成30年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年11月10日(土)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院勤務の心理職、派遣カウンセラーのうち、HIV領域の経験年数3年以内、
あるいはHIVカウンセリングの経験が5例以内の方(今後、勤務予定の方も含む)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成30年度 中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院看護担当者会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年11月3日(土)
場所 広島市民病院(広島市)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第9回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年11月11日(日)
場所 岡山コンベンションセンター(岡山市)
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○平成30年度第3回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年10月23日(火)18時~19時
場所 広島市民病院
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年10月20日(土)14:00~16:00
場所 広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」
 
この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。
 
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
資料PDF HIV陽性者交流会in広島
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●第14回HIV/AIDSソーシャルワーカー・看護師ネットワーク会議、研修会 薬害被害者支援連絡協議会 ※看護師と同時開催

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年10月6日(土)・7日(日)
場所 10月6日:広島オフィスセンター(広島市)
10月7日:広仁会館(広島市)
対象 エイズ治療拠点病院のソーシャルワーカー、
中国四国地方に勤務する医療ソーシャルワーカー
看護師等医療職、福祉介護教育従事者、ケアマネージャー等
共催 公益社団法人日本医療社会福祉協会(10/7のみ共催)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第 14 回 HIV/AIDS ソーシャルワーカー・看護師ネットワーク会議、研修会」出席者募集について

●第147回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年9月1日(土曜日) 午後 2:00~4:45
場所 岡山国際交流センター B1階レセプションホール
岡山市北区奉還町2丁目2-2   
TEL 086-256-2905
参加費 無料
内容

特別講演会
①午後2:00~2:15 報告   川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
 「岡山県もんげ~性病検査と同時にキャンペーンを実施するせとうち性病クリニック検査について」
②午後2:15~3:15 特別講演①   司会:川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
 「MSMに対する有効なHIV検査提供とハイリスク層への介入
―地方都市でのありかたを中心に―」
  名古屋市立大学 看護学部国際保健看護学/金子典代先生
~休憩~
③午後3:30~4:30 特別講演②   司会:川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
 「広島県東部地区エイズ治療センター(ACCES)のHIV/AIDS診療状況と地域連携への取り組み―エイズ治療中核拠点病院指定に向けて―」
  国立病院機構福山医療センター特別診療役/坂田達朗先生
 
  当番世話人:和田秀穂(川崎医科大学 血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
 ◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ
第148回研究会は平成30年11月20日(火)に、岡山大学病院マスカットキューブで定例会の予定です。
演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第147回研究会のご案内
画像 ●第147回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●令和4年度中国・四国エイズ治療中核拠点病院・各県市連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年7月8日(金)12:45~13:45
場所 広仁会館またはWEB
対象 中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院、中国四国各県、広島市、岡山市
主催 広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当
広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当内)
電 話 082-513-3068

●令和3年度中国・四国エイズ治療中核拠点病院・各県市連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年1月28日(金)12:45~13:45
場所 WEB
対象 中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院、中国四国各県、広島市、岡山市
主催 広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当
広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局新型コロナウイルス感染症対策担当内)
電 話 082-513-3068

●平成30年度中国・四国エイズ治療中核拠点病院と各県市連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年9月27日(木)17:00~18:00
場所 メルパルク広島
対象 中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院、中国四国各県、広島市、岡山市
主催 広島県健康福祉局健康対策課
広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課内)
TEL 082-513-3068

●HIV陽性者交流会in松山

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年9月1日(土)
場所 愛媛県松山市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」
 
この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。
 
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

○平成30年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年9月27日(木)13:45~16:45
場所 メルパルク広島 6階「平成」
広島市中区基町6-36
TEL 082-222-8501
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、
中国・四国中核拠点病院、
中国・四国拠点病院、中四国各県市 等
内容

1.開会(13:45~13:50)
 あいさつ 広島県健康福祉局長
 
2.報告(13:50~14:12)
 「中国・四国ブロックのエイズ対策の実施状況について」
  広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
  広島大学院医歯薬保健学研究科歯髄生物学研究室 教授 柴秀樹
  座長 県立広島病院 総合診療科・感染症科部長 宮本真樹
 
3.患者からの提言(14:15~14:45)
 地域原告団
 
4.厚生労働省からの情報提供(14:45~15:15)
 「エイズ予防指針の改定を踏まえたHIVの医療体制について」
  厚生労働省健康局結核感染症課エイズ対策推進室 室長補佐 原澤朋史
 
5.休憩(15:15~15:25)
 
6.特別講演1(15:25~16:15)
 「小児HIV感染症診療の現場から~小児科医からみたHIV感染症~」
  国立研究開発法人国立国際医療研究センター 小児科 医師 田中瑞恵
  座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
 
7.特別講演2(16:15~16:45)
 「今年度の話題」
  国立研究開発法人国立国際医療研究センター 
  エイズ治療・研究開発センター 専門外来医長 田沼順子
  座長 広島市立広島市民病院 副院長 岡本良一

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島県健康福祉局健康対策課
感染症疾病管理グループ
電話:082-250-2041
FAX:082-254-7114

●平成30年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年9月23日(日)
場所 サンポートホール高松(高松市)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第146回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月31日(火) 午後6:40~8:30
場所 川崎医科大学附属病院臨床教育研修センター(本館11階)
倉敷市松島577 
TEL086-462-1111(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~7:00 報告 司会:和田秀穂      
「妊婦HIVスクリーニング検査からHIV-2の診断に至った日本人妊婦例」
  齊藤誠司/福山医療センター感染症内科医長
②7:00~7:20話題提供1 司会:和田秀穂
「HIV感染者においてかかりつけ医を持つことに対して障壁となっている
 心理・社会的要因の調査と検討」
  飯塚暁子/福山医療センター臨床心理士
③7:20~7:40話題提供2 司会:和田秀穂
「患者さん、心理士とナニ話してる?―当院での支援症例を振り返る」
  吉武亜紀/川崎医科大学附属病院臨床心理士
④7:40~8:00 話題提供3 司会:和田秀穂
「HIV感染者の歯科受診と口腔内の現状 ―歯科衛生士の介入と歯科医療連携―」
  藤原千尋/福山医療センター歯科衛生士
⑤8:00~8:20 話題提供4 司会:和田秀穂
「当院のHIV/AIDS診療状況と地域医療連携
―エイズ治療中核拠点病院指定に向けて-」
  坂田達朗/広島県東部地区エイズ治療センター・センター長
 
当番世話人: 和田秀穂(川崎医科大学血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ
第147回研究会は平成30年9月1日(土)午後2時から、岡山国際交流センターで特別講演会(社会&臨床)が開催されます。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第146回研究会のご案内
画像 ●第146回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●山口県健康づくりセンターエイズ研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月11日(水) 13:40~15:30
場所 山口県健康づくりセンター 2階 第1研修室
山口県山口市吉敷下東3-1-1(山口県総合保健会館内)
対象 市町及び健康福祉センターの保健師・検査担当職員、養護教諭等学校保健関係等、エイズ予防等性感染症予防に携わる者等
内容

10:00 開会・オリエンテーション
10:10 行政説明「山口県における性感染症の現状と課題」
     山口県健康増進課 感染症班 主任 徳永瑞希
10:40 研修復命「HIV検査担当向け研修会」
     周南健康福祉センター 保健師 池田夏海
11:00 活動紹介「HIV/AIDSの支援~各立場での支援~」
     山口大学医学部付属病院 
      看護師・メディカルソーシャルワーカー・薬剤師・臨床心理士
12:30 昼食
     情報提供「山口県立図書館の図書閲覧・貸出について」
13:40 講義「性感染症の診断と治療~予防に繋げる支援のポイント~」(仮)
     広島大学病院輸血部 部長/准教授 藤井輝久

主催 公益財団法人山口県健康福祉財団 山口県健康づくりセンター
お問い合わせ

山口県健康づくりセンター
TEL:083-934-2200
FAX:083-934-2209

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月14日(土)14:00~16:00
場所 広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」
 
この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。
 
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会in広島
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

□平成30年度第2回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月30日(月)18時~19時
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2F2会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30
症例提示「挙児希望されたHIVキャリア(夫)の1例(仮)」
担当:柿本 聖樹先生(広島大学病院)
18:30~19:00
ミニレクチャー「ART最新情報」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●※大規模豪雨災害の影響を考慮しまして、開催を中止いたしました。 平成30年度第1回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月7日(土)・8日(日)
場所 センチュリー21(広島市)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第36回看護師のためのエイズ診療従事者研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月26日(木)・27日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第35回・第36回看護師のためのエイズ診療従事者研修募集要項

●※大規模豪雨災害の影響を考慮しまして、開催を中止いたしました。 第37回薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会-20周年記念大会-

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月7日(土)・8日(日)
場所 センチュリー21(広島市)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●※大規模豪雨災害の影響を考慮しまして、開催を中止いたしました。 第12回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年7月15日(日)
場所 広仁会館(広島市)
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第 12 回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会募集要項

●平成30年度広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年6月18日(月)14:00~16:30 (13:30~受付開始)
場所 広島市立広島市民病院 中央棟10階講堂
広島市中区基町7‐33
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容

○ 開会あいさつ(14:00~)
 1)県立広島病院長 木矢克造
 2)地方独立行政法人広島市立病院機構
  広島市立広島市民病院長  荒木康之
 
○ 広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会(14:10~14:50)
 報告事項
 1)広島県からの報告
  「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
     広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 河端邦夫
 2)「厚生労働省科学研究エイズ対策事業研究班からの報告」
     広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
 
 協議事項
  
————— ( 10分休憩 ) ————–
 
○ 県内医療従事者等研修会(15:00~16:30)
  県内からの報告(15:00~15:45)
 「広島県東部地区エイズ治療センターの活動報告と地域連携への取り組み」
   独立行政法人国立病院機構 福山医療センター 感染症内科 医長/
   広島県東部地区エイズ治療センター 副センター長 齊藤誠司
    座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹
 
講演(15:45~16:30)
 「岡山県もんげ~性病検査(クリニック検査)について」
   川崎医科大学 血液内科学 主任教授  和田秀穂
    座長 地方独立行政法人広島市立病院機構
      広島市立広島市民病院 副院長 岡本良一
 
○ 閉会

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL 082-254-1818(内線:4271)

●如水館高等学校性教育講演会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年6月27日(水)
場所 如水館高等学校
対象 如水館高等学校 高校3年生
内容

望まない妊娠・性感染症防止啓発
講師:広島大学病院 輸血部/エイズ医療対策室 藤井輝久

主催 如水館高等学校

○エイズ(HIV)夜間検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年6月1日(金)18:00~19:40・6月2日(土)15:00~18:40
場所 中区地域福祉センター
広島市中区大手町4-1-1
参加費 無料
内容

予約:予約不要です。
無料・匿名でエイズ検査が受けられます。
採血後30分で結果が分かります。
※梅毒検査も受ける事が出来ます。

主催 広島市
一般社団法人広島県臨床検査技師会
特定非営利法人りょうちゃんず
お問い合わせ

広島市健康推進課
TEL:082-504-2622

資料PDF エイズ(HIV)夜間検査
画像 ○エイズ(HIV)夜間検査

●令和3年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月18日(月)19日(火)
場所 広島大学病院
内容

詳しい内容や、応募については、下記の日本病院薬剤師会のHPをご覧ください
詳しくはこちら

主催 社団法人日本病院薬剤師会

●平成30年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年6月11日(月)12日(火)
場所 広島大学病院 薬剤部
内容

詳しい内容や、応募については、下記の日本病院薬剤師会のHPをご覧ください
詳しくはこちら

主催 社団法人日本病院薬剤師会

●第35回看護師のためのエイズ診療従事者研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年6月7日(木)・8日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第35回・第36回看護師のためのエイズ診療従事者研修募集要項

●第145回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年5月22日(火曜日) 午後 6:40~8:20
場所 倉敷中央病院・総合保健管理センター「古久賀ホール」
倉敷市鶴形1丁目8-5      
TEL 086-422-6800(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~7:10 報告   司会:村木咲子
 「厚生労働省エイズ対策政策研究事業:MSMに対する有効なHIV検査提供とハイリスク層への介入方法の開発に関する研究」
  和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②7:10~7:30 話題1   司会:上田恭典
 「抗HIV薬の基礎知識と服薬指導(初級編)」
  二宮洋子/川崎医科大学附属病院薬剤部
③7:30~7:50 話題2   司会:上田恭典
 「高感度イムノクロマト法を用いての当院のHIVスクリーニング成績」
  中桐逸博/川崎医科大学附属病院輸血部
④7:50~8:10 話題3   司会:和田秀穂
 「HIVコピー数のゆらぎについて」
  上田恭典/倉敷中央病院副院長血液内科主任部長

当番世話人:上田恭典 (倉敷中央病院血液内科)
      村木咲子 (倉敷中央病院看護部)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第146回研究会は平成30年7月31日(火)、川崎医科大学本館11階「臨床教育研修センター」で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第145回研究会のご案内
画像 ●第145回岡山HIV診療ネットワーク研究会

○平成30年度第1回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年5月8日(火)18時~19時
場所 県立広島病院 新東棟2階の総合研修室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30 ミニレクチャー
『CROI参加報告』
担当:広島大学病院 医師 柿本 聖樹先生

 

18:30~19:00 症例報告
『HIV感染判明を契機に抱えてきた家族関係の課題が顕在化した一例』
担当:県立広島病院 心理療法士 安食 美葵様

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●済生会広島病院HIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年5月15日(火)17:00~18:00
場所 済生会広島病院
安芸郡坂町北新地2-3-10
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班 平成30年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年5月11日(金)
場所 国立感染症研究所 共用第一会議室 
〒162-8640 東京都新宿区戸山1-23-1 
TEL:(代表)03-5285-1111(内2325)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

○第92回日本感染症学会総会・学術講演会 The 92st Annual Meeting of the Japanese Association for Infectious Diseases

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2018年5月31日(木)~6月2日(土)
場所 岡山コンベンションセンター
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町14番1号
TEL 086-214-1000  FAX 086-214-3600

岡山県医師会館
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町19番2号
TEL:086-250-5111  FAX:086-251-6622

岡山シティミュージアム
〒700-0024 岡山市北区駅元町15-1
TEL:086-898-3000  FAX:086-898-3003

ひかりの広場
〒700-0024 岡山市北区駅元町15-1
内容

テーマ
グローカル感染症と化学療法 ―理論と実践、更なる高みを目指して―

 

会 長
第92回日本感染症学会学術講演会
門田 淳一(大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座 教授)

 

詳しくはこちら

主催 日本感染症学会
その他

第92回日本感染症学会学術講演会 第66回日本化学療法学会総会 合同学会

●広島市医師会エイズ相談研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年5月19日(土)
場所 広島医師会館
対象 医師会員
内容

「エイズ検査のすすめ方-実習を通じて-」
講師 中電病院 臨床検査科 副部長 高田昇先生

主催 一般社団法人 広島市医師会
お問い合わせ

広島市医師会 事務局
TEL:082-232-7321

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 平成30年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年5月19日(土)
場所 AP東京八重洲通り 7階 会議室S      
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル
Tel. 03-6228-8109
内容

平成30年度研究計画について

主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●第144回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年3月27日(火曜日) 午後 6:40~8:20
場所 岡山赤十字病院 南館1階 研修室
岡山県岡山市北区青江2-1-1   
℡086-222-8811(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~6:55 報告                
「第112回医師国家試験の出題から見えてきたHIV診療の課題」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:55~7:25 事例検討 司会:和田秀穂
「当院におけるHIV/AIDS症例の診断契機についての検討」
森田絢子/岡山赤十字病院呼吸器内科
③7:25~7:45 活動報告 司会:和田秀穂
「社会生活リハビリを多機関で支援検討し、就労支援B型を利用開始した1例」                 
宗好祐子/岡山赤十字病院MSW
④7:45~8:00 論文抄読 司会:佐久川 亮
「Cost-effectiveness of pre-exposure prophylaxis for HIV prevention in men who have sex with men in the UK: a modelling study and health economic evaluation. Lancet Infect Dis 2018;18: 85–94」
徳永博俊/川崎医科大学血液内科学
⑤8:00~8:20 話題提供 司会:佐久川 亮
「Future Japan【第2回HIV陽性者のためのウェブ調査】概要」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

当番世話人:佐久川 亮 (岡山赤十字病院 呼吸器内科)

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
共催 次回のお知らせ : 第145回研究会は平成30年5月22日(火)に、倉敷中央病院で定例会が開催されます。演題発表を広く募集しています。
資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第144回研究会のご案内
画像 ●第144回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●平成29年度第5回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2018年3月22日(木)17:30~19:00
場所 広島市立広島市民病院 中央棟9階会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30
①症例提示
「眼瞼・皮膚・消化管・リンパ節にカポジ肉腫を認めたHIV感染症の一例」
担当:岡本 良一先生(広島市民病院)
18:30~19:00
②ミニレクチャー
「HIV感染症と血球異常」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●特別養護老人ホーム和楽荘HIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年3月16日(金)18:00~19:00
場所 特別養護老人ホーム和楽荘
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●東区役所地域包括支援センターHIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年3月13日(火)14:00~15:30
場所 東区役所
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●平成29年度抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年3月25日(日)
場所 広島県薬剤師會舘 4階
広島市中区富士見町11-42 電話082-246-4317
主催 広島県薬剤師会
共催 広島県病院薬剤師会

●広島市安芸区内地域包括支援センターHIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年3月14日(水)10:00~11:00
場所 広島市安芸区役所
広島市安芸区船越南3丁目2-16
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

○HIV陽性者交流会in高松

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2018年3月17日(土)午後2:00~4:00
場所 香川県高松市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会in高松
画像 ○HIV陽性者交流会in高松

●平成29年度包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年3月3日(土)~3月4日(日)
場所 松江アーバンホテル(松江市)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院のHIV医療スタッフ
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成29年度徳島県院内感染対策研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年2月8日(木)17時~21時
場所 パークウエストンホテル
〒770-0808 徳島市南前川町3丁目1-22
電話番号088-624-3333
対象 徳島県内の医療機関等(病院、有床診療所、無床診療所、介護老人保健施設)
内容

講演:「HIV/AIDS等の感染制御(針刺し事故等含む)」
講師:広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井 輝久

 

講演:「院内感染対策に関連する環境整備」
講師:徳島大学病院 感染制御部 感染整理認定看護師
藤原 範子

主催 徳島県保健福祉部
共催 広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

徳島県保健福祉部

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年2月24日(土)15時~17時
場所 広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会in広島
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●第143回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月23日(火) 午後6:40~8:20
場所 岡山済生会総合病院新病院–管理棟4階第1・2 (3・4) 会議室
 岡山市北区国体町2番25号   
 TEL 086-252-2211(代表)
参加費 無料
内容

① 6:40~7:00 報告1   司会:鋼 雅美
 「1987年12月に開催された記念すべきエイズ研究会第1回学術集会:京大会館・京都会館】 の抄録集から」  
 和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
② 7:00~7:20 報告2   司会:鋼 雅美
 「岡山県における梅毒発生動向」
  佐藤友季/岡山県保健福祉部健康推進課 感染症対策班技師
③ 7:20~7:50 話題提供1   司会:山村昌弘
  「当院のHIV診療における薬剤師の関わり」     
  田窪和樹/岡山済生会総合病院薬剤師
④ 7:50~8:20 話題提供2   司会:山村昌弘
  「免疫クロマトグラフィ法でありながら発光免疫測定法に匹敵する検出感度を
有する新たに開発されたHBs抗原検出試薬の性能評価試験」
  中桐逸博/川崎医科大学附属病院輸血部

当番世話人
 山村昌弘(岡山済生会総合病院内科リウマチ・膠原病センター)
 鋼 雅美(岡山済生会総合病院化学・免疫検査室)

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

【次回のお知らせ】
第144回研究会は平成30年3月27日(火)18:40から、岡山赤十字病院で定例会が開催されます。
演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第143回研究会のご案内
画像 ●第143回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 平成29年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月20日
場所 AP東京八重洲通り 13階 会議室B
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル11-13階
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●広島市安佐北区内地域包括支援センターHIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月18日(木)14:00~15:30(予定)
場所 安佐北区総合福祉センター
広島市安佐北区可部3丁目19-22
主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室
(TEL/FAX 082-257-5351)

●第19回日本HIV歯科医療研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月7日(日)
場所 東京歯科大学水道橋病院
参加費 3000円

●第19回日本HIV歯科医療研究会 理事会・評議員会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月6日(土)
場所 東京歯科大学水道橋病院

○平成29年度第4回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月16日(火)18:00~19:00
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2F1会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30
① 症例提示
担当:山﨑 尚也先生(広島大学病院 輸血部)

18:30~19:00
② ミニレクチャー「サンフランシスコ海外実地研修参加報告」
担当:井上 暢子先生(広島大学病院 輸血部)
石井 聡一郎様(広島大学病院 薬剤部)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●平成29年度中国四国ブロックエイズ治療中核拠点病院HIVカウンセラー会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月28日(日)
場所 広島オフィスセンター(広島市)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成29年度第2回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月27日(土)
場所 広島オフィスセンター(広島市)
対象 中核拠点病院心理職(予定)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第12回看護師のためのエイズ診療従事者研修 アドバンストコース

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成30年1月20日(土)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロックのエイズ治療における拠点病院に勤務し、過去に当院で開催された看護師のためのエイズ診療従事者研修に参加したことのある看護師。もしくはこれに相当する1泊2日以上のHIV/AIDS看護に関する研修を受けた拠点病院に勤務する看護師。研修内容を毎年変更しているため、これまでに当院で開催されたアドバンスト・コース受講者も参加可能。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室(厚生労働省エイズ対策研究事業)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○平成29年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年12月13日(水)14:00~16:35
場所 メルパルク広島 6階 「平成」
広島市中区基町6-36 TEL 082-222-8501
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、
中国・四国中核拠点病院、
中国・四国拠点病院、中四国各県市 等
内容

1開会(14:00~14:05)
あいさつ 広島県健康福祉局長

 

2報告(14:05~15:05)
「広島県におけるエイズ対策の現状」
広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
「岡山県のエイズ診療の現状」
川崎医科大学附属病院 血液内科部長 和田秀穂

 

座長 県立広島病院 総合診療科・感染症科部長 宮本真樹

 

3患者からの提言(15:05~15:35)
地域原告団

 

4休憩(15:35~15:45)

 

5講演(15:45~16:05)
「薬害HIV患者の長期療養に向けて(仮)」
厚生労働省医薬・生活衛生局総務課医薬品副作用被害対策室

 

座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

 

6特別講演(16:05~16:35)
「今年度の話題」
国立国際医療研究センター
エイズ治療・研究開発センター 治療開発室長 潟永博之

 

座長 広島市立広島市民病院 副院長 岡本良一

 

7閉会

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島県健康福祉局健康対策課
感染症疾病管理グループ
電話:082-250-2041
FAX:082-254-7114

○平成29年度広島大学病院エイズ研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年12月1日(金)17:45~19:15(予定)
場所 広島大学病院 臨床管理棟 3階 大会議室
内容

講演1「HIVを無意味に怖がる人はもういないはず?!」
山﨑 尚也 助教 (広島大学病院 輸血部)
講演2「九州医療センターにおけるエイズ診療の取り組み」
山本 政弘 先生
(国立病院機構九州医療センター AIDS/HIV総合治療センター 部長)

主催 広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
お問い合わせ

広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
事務局: エイズ医療対策室(082-257-5351/5581)

その他

事前申込不要です。参加ご希望の方は、直接会場へお越し下さい。
*日本エイズ学会認定医・認定看護師取得単位申請中

資料PDF 平成29年度広島大学病院エイズ研修会
画像 ○平成29年度広島大学病院エイズ研修会

○レッドリボンキャンペーン in 広島 2017  エイズ(HIV)臨時検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年12月2日(土)14:00~17:30(受付17時まで)
場所 臨時検査会場:あおぞら健診・内科クリニック
広島市中区三川町1-20ピンクリボン39ビル 7階
参加費 無料
内容

無料・匿名でエイズ検査が受けられます。
※採血後30分程度で結果がわかります。

主催 広島市、広島県、一般社団法人広島県臨床検査技師会、特定非営利活動法人りょうちゃんず
お問い合わせ

検査に関して:広島市役所保健医療課 082-504-2622
広島県健康対策課 082-250-2041
予約等に関して:NPO法人りょうちゃんず 090-7993-9447

資料PDF レッドリボンキャンペーン in 広島 2017 エイズ(HIV)臨時検査
画像 ○レッドリボンキャンペーン in 広島 2017  エイズ(HIV)臨時検査

●高齢者介護施設のための感染症対策研修会~ノロウイルスからエイズまで~

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年12月8日(金) 13:30~16:30
場所 広島県健康福祉センター 8階 中研修室
広島市南区皆実町1-6-29
TEL 082-1644-5508
対象 高齢者施設・訪問看護ステーション従事者(施設長、医師、看護師、コメディカル等)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究」(研究代表 白坂琢磨)
「長期療養者の受入れにおける福祉施設の課題と対策」(分担研究 山内哲也)
お問い合わせ

社会福祉法人武蔵野会第2大島恵の園(担当:三澤朋洋)
TEL:04992-4-1865 / FAX:04992-4-1870
E-mail:oosima2en-shien@mountain.

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班 平成29年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年12月15日(金)10:00〜18:00
場所 国立感染症研究所 共用第1会議室
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 吉村 和久

●平成29年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年12月3日(日)
場所 大竹商工会議所(大竹市)
対象 広島県歯科医師会会員・準会員の歯科医師、歯科衛生士
主催 広島県歯科医師会

広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●広島市民病院 院内感染対策研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年11月22日(水)18:30~20:00
場所 広島市民病院 中央棟10階講堂
内容

「感染症診療の基本」
講師:県立広島病院 総合診療科・感染症科 谷口智宏先生
座長:広島市民病院 副院長 岡本良一先生

画像 ●広島市民病院 院内感染対策研修会

●第142回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年11月28日(火曜日) 午後6:40~8:30
場所 岡山大学病院地域医療人材育成センター・マスカットキューブ3階講義室
岡山市北区鹿田町2-5-1   ℡086-223-7151(代表)
参加費 無料
内容

① 6:40~7:00 報告   司会:石橋京子
  「第31回日本エイズ学会参学術集会・総会参加報告」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
② 7:00~7:30 情報提供   司会:石橋京子
「岡山県におけるHIVカウンセリング派遣事業の現状」
今村 隆/倉敷中央病院臨床心理士
③ 7:30~7:45 活動報告1   司会:草野展周
「ケニアにおけるHIV治療薬について」
松井綾香/福山医療センター薬剤師
④ 7:45~8:25 活動報告2   司会:草野展周
「ケニアにおけるエイズ医療の現状~アサンテナゴヤのHIV診療視察旅行に参加して~」
堀井城一朗/福山医療センター消化器内科

 

当番世話人
石橋京子(岡山大学病院総合患者支援センター)
中島弘徳(岡山理科大学理学部)
和田秀穂(川崎医科大学 血液内科学)

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

【次回のお知らせ】
第143回研究会は平成30年1月末の火曜日に、岡山済生会総合病院新病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第142回研究会のご案内
画像 ●第142回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●平成29年度 中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院看護担当者会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年11月3日(金・祝)
場所 県立広島病院(広島市)
対象 中国・四国ブロックのエイズ治療における中核拠点病院に勤務するHIV担当看護師。出席者は各施設1~2名程度。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○第31回日本エイズ学会学術集会・総会 31th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年11月24日(金)~11月26日(日)
場所 中野サンプラザ 他
〒164-8512
東京都中野区中野4-1-1
TEL : 03-3388-1151
内容

テーマ:未来へつなぐケアと予防 Living Together
会 長:生島 嗣(特定非営利活動法人ぷれいす東京)
詳しくはこちら

主催 日本エイズ学会

○平成29年度第3回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年10月25日(水)18:00~19:00
場所 県立広島病院
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30
① 症例提示「HIV感染不安から,HIV検査受診を繰り返す女性」
担当:椙本 美香子様(県立広島病院 ソーシャルワーカー)
18:30~19:00
② ミニレクチャー「Data from IAS 2017」
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院 医師)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●平成29年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(オープンセミナー)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年10月15日(日)
場所 ホテルセンチュリー21広島(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院勤務の心理職、派遣カウンセラー、HIVカウンセリングに関心のある臨床心理士・大学院生等
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 平成29年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(オープンセミナー)開催要領

●平成29年度 心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年10月14日(土)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院勤務の心理職、派遣カウンセラーの内、HIV領域の経験年数2年以内、あるいはHIVカウンセリングの経験が5例以内の方。(今後、勤務予定の方も含む)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 平成29年度 心理職対象HIVカウンセリング研修会 開催要領

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年10月22日(日)14時~16時
場所 広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会in広島
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●第8回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年10月15日(日)
場所 岡山コンベンションセンター(岡山市)
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師、および各県歯科医師会会長がご推薦される歯科医師1~2名
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第141回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年9月16日(土曜日) 午後 2:00~4:30
場所 岡山国際交流センター B1階レセプションホール
岡山市北区奉還町2丁目2-2   ℡086-256-2905
参加費 無料
内容

【特別講演会】
①午後2:00~2:15 報告
「岡山県におけるHIV/AIDS、梅毒の発生状況」
川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
②午後2:15~3:15 特別講演①
司会:岡山大学病院総合患者支援センター/石橋京子
「多職種連携とネットワーク ~陽性者支援の実際から学ぶ~」
千葉大学医学部附属病院地域医療連携部/葛田衣重先生
~休憩~
③午後3:30~4:30 特別講演②
司会:岡山理科大学理学部基礎理学科/中島弘徳
「HIV心理臨床について~HIVに関わる心理士として、気になる事柄~」
国立病院機構大阪医療センター臨床心理室/森田眞子先生

 

当番世話人
石橋京子(岡山大学病院総合患者支援センター)
中島弘徳(岡山理科大学理学部)
和田秀穂(川崎医科大学 血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
 ◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

【次回のお知らせ】
第142回研究会は平成29年11月28日(火)に、岡山大学病院マスカットキューブで定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第141回研究会のご案内
画像 ●第141回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●多職種カウンセリング研修会【血友病編】

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年9月17日(日) 11:00~17:00
場所 AP品川 10F A/B
東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 10F
対象 HIV医療の拠点病院心理職・中核相談員・自治体派遣カウンセラーなど
HIVカウンセリングに興味のある方
(定員100名)
 *本研修会は、臨床心理士資格ポイント申請予定です。
参加費 無料
内容

午前の部 11:00~13:00
◆薬害エイズ被害者とメンタルヘルス
後藤智己先生 - はばたき福祉事業団
◆血友病のカウンセリング(仮)
小島賢一先生 - 荻窪病院

 

午後の部 14:00~17:00
◆事例検討
事例提供:石田陽子先生 - 北海道大学病院
コメンテーター:小島賢一先生 - 荻窪病院
三木浩司先生 - 小倉記念病院

主催 平成29年度「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」心理的支援の充実に関する分担研究
 担当 小倉記念病院 三木浩司
お問い合わせ

小倉記念病院 三木浩司
iryoutaiseihan.sinri@gmail.com

資料PDF 多職種カウンセリング研修会【血友病編】

●HIV陽性者交流会in高松

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年9月23日(土)午後2:00~4:00
場所 香川県高松市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。

参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
詳しくは下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会in高松
画像 ●HIV陽性者交流会in高松

●令和4年度HIV抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年6月17日(金)13:00~17:00
場所 オンライン(ZOOM)
対象 中国四国ブロック内においてHIV抗体検査相談に従事する医師、保健師および派遣カウンセラー等
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和3年度HIV抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年12月10日(金)13:00~17:00
場所 オンライン(ZOOM)
対象 中国四国ブロック内においてHIV抗体検査相談に従事する医師、保健師および派遣カウンセラー等
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 開催要項

●平成29年度HIV抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年9月1日(金)
場所 センチュリー21(広島市)
対象 中国四国ブロック内においてHIV抗体検査相談に従事する看護師および保健師
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成29年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年9月24日(日)
場所 未定(松山市)
対象 医師(※研修医含む)及び看護師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第11回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年9月17日(日)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のエイズ拠点病院または拠点病院以外に勤務する初期研修医、後期研修医、各診療科医師及び診療医。エイズ診療に興味のある医師が対象。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。2回目の参加も歓迎。定員10名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成29年度中国・四国ブロックエイズピアエデュケーター等研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年8月31日(木)13:00~15:45
場所 広島県健康福祉センター 8階 中研修室
 〒734-0007 広島市南区皆実町1-6-29
対象 教育関係者、医療関係者、保健行政関係者、大学生等
参加費 無料
内容

(1)講演 13:00~15:45
「『性教育』から『生教育』へ」~WYSH教育の視点~
京都大学大学院医学研究科 准教授 木原雅子
(2)報告 14:45~15:45
「ピアエデュケーション実践報告」
ア)高校での取組
学校法人鶴学園 広島工業大学高等学校 養護教諭 岩崎みづほ
イ)中学での取組
安芸太田町立 安芸太田中学校 養護教諭 佐々木美紀

主催 中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課)
お問い合わせ

中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会
事務局:広島県健康福祉局健康対策課 (感染症・疾病管理センター)
TEL 082-513-3068

●平成29年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年8月18日(金)14:00~17:00
場所 米子コンベンションセンター BiG SHiP国際会議室
鳥取県米子市末広町294  電話0859-35-8111
対象 中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会,中国・四国各中核拠点病院,中国・四国各拠点病院,中国・四国各県市 等
内容

1 開会(14:00~14:10)あいさつ

 

2 報告1(14:10~14:45)
中国・四国ブロックのエイズ対策の実施状況について
広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井 輝久
広島大学大学院医歯薬保健学研究科歯髄生物学研究室 教授  柴 秀樹

 

座長 県立広島病院 総合診療科・感染症科部長    宮本 真樹

 

3 患者からの提言(14:45~15:00)

 

4 講演(15:00~15:15)
「血友病薬害被害者手帳について」
厚生労働省医薬・生活衛生局総務課
医薬品副作用被害対策室 川瀬 健太

 

5 報告2(15:15~16:10)
鳥取県の現状と取組
(1)「鳥取県立中央病院におけるHIV/AIDS診療の現状」
鳥取県立中央病院血液内科 医長        橋本 由徳
(2)「HIV陽性で介護が必要になった方の在宅療養にむけた
取り組みについて」
①病院の立場から
鳥取大学医学部附属病院感染症内科       千酌 浩樹
鳥取大学医学部附属病院神経内科        渡辺 保裕
鳥取大学医学部附属病院医療福祉支援センター  山岡 亜矢
②行政の立場から
米子保健所長  大城 陽子

 

座長 鳥取大学医学部医学科ウイルス学分野 教授 景山 誠二

 

6 特別講演(16:10~17:00)
「日本のHIV感染症/AIDS診療体制の成果
-不治の病から国民一人一人の健康問題へ-」
独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター
エイズ総合診療部長  横幕 能行

 

座長 広島市立広島市民病院 副院長  岡本 良一

 

7 閉会

主催 広島県健康福祉局健康対策課 
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課内)
TEL 082-513-3068

●平成29年度中国・四国エイズ治療中核拠点病院と各県市連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年8月18日(金)12:30~13:30(予定)
場所 米子コンベンションセンター 第7会議室
米子市末広町294
対象 中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院、中国四国各県、広島市、岡山市
主催 広島県健康福祉局健康対策課
広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課内)
TEL 082-513-3068

●第13回 HIV/AIDSソーシャルワーカー・ネットワーク会議、研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年8月26日(土)・27日(日)
場所 TKP岡山カンファレンスセンター(岡山市)
対象 エイズ治療拠点病院のソーシャルワーカー、中国四国地方に勤務する医療ソーシャルワーカー
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成29年度広島県エイズ診療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月3日(月)14:00~16:30
場所 広島市立広島市民病院 中央棟10階講堂
(広島市中区基町7‐33)
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容

プログラム
○開会あいさつ(14:00~)
1)県立広島病院長 木矢克造
2)地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院長 荒木康之

 

○広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会(14:10~14:45 全35分)
報告事項
1)広島県からの報告
「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 河端邦夫

 

2)「厚生労働省科学研究エイズ対策事業研究班からの報告」
広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

 

—————- ( 15分休憩 ) ————-

 

○県内医療従事者等研修会(15:00~16:30 全90分)
県内からの報告(15:00~15:30)
「HIV感染症の長期療養支援~介護老人保健施設ルネッサンス瀬戸内の取り組み~」
介護老人保健施設ルネッサンス瀬戸内
看護師 石田和子・源美保
介護主任 西山直美
支援相談員 古賀 ヨリ

 

座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹

 

講演(15:30~)
「HIV感染症に伴うウイルス肝炎」
東京大学医科学研究所附属病院 感染免疫内科
診療科長 四柳 宏

 

座長 地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院
副院長 岡本 良一

 

○閉会

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL:082-254-1818(内線:4273)

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月2日(日)午後2:00~4:00
場所 広島市内(参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性者
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。

 

みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会in広島
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●島根県歯科医師会HIV/AIDS講演会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月23日(日)9:20~12:10
場所 島根県歯科医師会館
(松江市南田町141-9)
対象 島根県歯科医師会会員及びスタッフ
主催 一般社団法人 島根県歯科医師会
お問い合わせ

島根県歯科医師会
TEL:0852-24-2725 FAX:0852-31-0198

●第140回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月18日(火曜日) 午後 6:40~8:30
場所 川崎医科大学附属病院臨床教育研修センター(本館11階)
倉敷市松島577 
℡086-462-1111(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~6:50 報告
「平成28(2016)年エイズ発生動向概要 ~全国と岡山県~」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:50~7:10 話題提供1   司会:渡邉三恵子
「当院におけるHIV感染者の歯科受診状況と歯科受診体制の構築」
村上由佳/福山医療センター看護師
③7:10~7:30 話題提供2   司会:渡邉三恵子
「地域へ出よう、そして広げよう ~HIV/AIDS啓発の取り組み~」
木梨貴博/福山医療センターMSW
④7:30~8:00 話題提供3   司会:和田秀穂
「歯科衛生士学生へのHIV診療チームによるHIV/AIDS啓発教育の効果―HIV/AIDSに関する講義の聴講前後の調査を通して―」
飯塚暁子/福山医療センター心理職
⑤8:00~8:30 ミニレクチャー  司会:和田秀穂
「HIV感染者にみられる皮膚病変」
林 宏明/川崎医科大学皮膚科学講師

 

当番世話人:渡邉 三恵子 (川崎医科大学附属病院看護部)
和田 秀穂  (川崎医科大学血液内科学)

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
 ◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

★★できたておむすび(米米)セットを準備しますが、数に限りがあります★★

【次回のお知らせ】
第141回研究会は平成29年9月16日(土)午後2時から、岡山国際交流センターで特別講演会(MSW&心理職)が開催されます。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第140回研究会のご案内
画像 ●第140回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●平成29年度第1回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月29日(土)・30日(日)
場所 センチュリー21(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職、派遣カウンセラー、福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策医療事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第34回看護師のためのエイズ診療従事者研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月5日(水)・6日(木)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する看護師
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第33回・34回看護師のためのエイズ診療従事者研修募集要項

●第36回薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月29日(土)・30日(日)
場所 センチュリー21(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
(クローズド)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●市民公開講座「大切ないのちについて考える」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年7月9日 日曜日 14時~
場所 しまなみ交流館(テアトロシェルネ)
尾道市東御所町10-1
内容

「今,急増中の性感染症 梅毒の口腔・咽頭病変について」
講師 東京女子医科大学東医療センター 耳鼻咽喉科
准教授 余田敬子 先生

♪招待演奏♪ 尾道東高等学校吹奏楽部

主催 尾道市医師会(0848-25-3151)
お問い合わせ

尾道市医師会(0848-25-3151)

その他

当日12:00~14:00
HIV抗体検査(即日判定)を、匿名、無料で行います。
事前予約不要です。
ただし,再検査(判定保留)となった場合は, 確認検査が必要となり,結果は後日となります。

資料PDF 市民公開講座「大切ないのちについて考える」

○エイズ(HIV)夜間検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年6月2日(金) 18:00~19:40
場所 中区地域福祉センター
広島市中区大手町4-1-1
参加費 無料
内容

予約不要・無料・匿名でエイズ検査が受けられます。
※採血後20分で結果が分かります。

お問い合わせ

広島市保健医療課
TEL:082-504-2622

資料PDF エイズ(HIV)夜間検査を実施します!
画像 ○エイズ(HIV)夜間検査

●医療法人せのがわ瀬野川病院HIV/AIDS出前研修(第2回)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月28日(水)17:15~
場所 医療法人せのがわ瀬野川病院
内容

講師:広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●山口県エイズ研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月20日(火)9:50~16:10
場所 山口県健康づくりセンター 第1研修室(2階)
山口市吉敷下東3丁目1-1 山口県総合保健会館内
TEL:083-934-2200 FAX:083-934-2209
対象 健康福祉センターの保健師・検査担当職員等エイズ等性感染症検査・相談に携わる者
(午後は、市町保健師、医療関係職員、学校保健関係職員等性感染症予防に携わる者も対象)
参加費 無料
内容

9:50~10:00
開会・オリエンテーション
10:00~10:20
行政説明「山口県のエイズ対策」
山口県健康増進課 感染症班 主任 中田香
10:20~11:20
講義「HIV検査時の留意事項」
山口県立総合医療センター感染管理認定看護師 田中智子
11:20~12:30
意見交換「相談・検査体制について」
12:30~13:30
昼食 採血モデルの展示・活用
13:30~14:00
情報提供「健康づくりセンターの教材貸出について」
「山口県立図書館の図書閲覧・貸出について」
14:00~15:30
講義「HIV感染症の基礎知識・曝露事故への対応」
広島大学病院輸血部 部長/准教授 藤井輝久
15:30~16:10
講義「不安の強い対象者への心理的支援
~HIV陽性者へのカウンセリングの実際~」
国立病院機構 関門医療センター 心理療法士 臼井麻子

主催 公益財団法人山口県健康福祉財団
お問い合わせ

山口県健康づくりセンター
山口市吉敷下東3丁目1-1 山口県総合保健会館内
TEL:083-934-2200 FAX:083-934-2209

その他

当センターのホームページからも申し込みできます。
詳しくはこちら

●平成29年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月12日(月)・13日(火)
場所 広島大学病院 薬剤部
内容

詳しい内容や、応募については、下記の日本病院薬剤師会のHPをご覧ください
詳しくはこちら

主催 社団法人日本病院薬剤師会

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 平成29年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月24日(土)
場所 AP東京八重洲通り 7階 会議室S      
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル
Tel. 03-6228-8109
内容

平成29年度研究計画について

主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●平成29年度第2回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月6日(火)18:00~19:00
場所 広島市民病院
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

未定

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●第10回HIV/AIDSブロック拠点病院薬剤師連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月2日(金)14時~16時
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2階 2F1会議室
〒734-8551 広島県広島市南区霞1-2-3
TEL;082-257-5555 (代表)

●平成29年度 第1回「HIV医療包括ケア体制の整備(薬剤師の立場から)」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月2日(金)16時~18時
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2階 2F1会議室
(広島県広島市南区霞1-2-3)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」
研究分担者 吉野 宗宏(国立病院機構宇多野病院)
お問い合わせ

【事務局】
〒616-8255 京都府京都市右京区鳴滝音戸山町8
独立行政法人国立病院機構宇多野病院薬剤部
電 話:075-461-5121 内線(7248)
FAX:075-464-0027

●第33回看護師のためのエイズ診療従事者研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月14日(水)・15日(木)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する看護師
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第 33 回・34 回看護師のためのエイズ診療従事者研修募集要項

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班 平成29年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年6月30日(金)10:00~18:00
場所 国立感染症研究所 共用第一会議室 
〒162-8640 東京都新宿区戸山1-23-1 
TEL:(代表)03-5285-1111(内2325)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 吉村 和久

●医療法人せのがわ瀬野川病院HIV/AIDS出前研修(第1回)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年5月17日(水)17:15~
場所 医療法人せのがわ瀬野川病院
内容

講師:広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第139回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年5月23日(火曜日) 午後 6:40~8:20
場所 倉敷中央病院・総合保健管理センター「古久賀ホール」
倉敷市鶴形1丁目8-5  
℡086-422-6800(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~6:50 報告  司会:村木咲子
「平成28年エイズ発生動向~岡山の現状~」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:50~7:10 事例検討1  司会:和田秀穂
「バクタ®によるアナフィラキシーをきたした症例」
佐藤可奈/倉敷中央病院薬剤部
③7:10~7:30 事例検討2  司会:上田恭典
「長期間未治療のHIV感染者にみられた二次性膜性増殖性糸球体腎炎」
安井晴之進/川崎医科大学血液内科学
④7:30~8:20 ワールド・カフェ  司会:上田恭典
「ワークショップ形式:HIV感染症とAIDSの現状を考える」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

 

当番世話人:上田恭典 (倉敷中央病院血液内科)
村木咲子 (倉敷中央病院看護部)

主催 岡山HIV診療ネットワーク 
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ
第140回研究会は平成29年7月18日(火)、川崎医科大学本館11階「臨床教育研修センター」で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第139回研究会のご案内
画像 ●第139回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●広島市医師会エイズ相談研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年5月27日(土)午後2時~5時
場所 広島医師会館 2階 理事会室
対象 医師会員6名
内容

「エイズ検査のすすめ方-実習を通じて-」
講師 広島大学病院 輸血部 准教授 藤井輝久

主催 一般社団法人 広島市医師会
お問い合わせ

広島市医師会 事務局
TEL:082-232-7321

○平成29年度第1回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年4月18日(火)18:00~19:00
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2F 1会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

18:00~18:30
① 症例提示「広島大学病院の症例」
担当:山﨑尚也先生(広島大学病院)
18:30~19:00
② ミニレクチャー「2017年CROIでの話題」
担当:藤井輝久先生(広島大学病院)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

○第91回日本感染症学会総会・学術講演会  The 91st Annual Meeting of the Japanese Association for Infectious Diseases

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年4月6日(木曜日)~8日(土曜日)
場所 京王プラザホテル
〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
TEL:03-3344-0111(代表)
内容

テーマ
継続は力~感染症と化学療法の明日に向かって~
会長
岩田 敏(慶應義塾大学医学部感染症学教室 教授)
詳しくはこちら

主催 日本感染症学会
お問い合わせ

慶應義塾大学医学部感染症学教室
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35
TEL:03-3353-1211 FAX:03-5363-3711

その他

第65回日本化学療法学会学術集会と合同学会

□第138回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年3月28日(火曜日) 午後 6:40~8:20
場所 岡山赤十字病院 南館1階 研修室
岡山県岡山市北区青江2-1-1   
℡086-222-8811(代表)
参加費 無料
内容

※皆さんのスマートフォンを持参して参加してください!

 

①6:40~6:55 報告
「第111回医師国家試験の出題から見えてきた我が国の性感染症」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:55~7:20 活動報告 司会:和田秀穂
「当院におけるHIV診療チームの活動状況と課題」
佐久川 亮、細川 忍、片山久留美、大道淳二、東郷和美、宗好祐子
/岡山赤十字病院HIV診療チーム
③7:20~7:40 事例検討 司会:佐久川 亮
「クリプトコッカス髄膜炎の治療に難渋したAIDS症例」
安井晴之進/川崎医科大学血液内科学
④7:50~8:20 ミニレクチャー 司会:佐久川 亮
「ケータイゴングを用いた全員参加型HIV診療レクチャー」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

 

当番世話人:佐久川 亮 (岡山赤十字病院 呼吸器内科)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ:第139回研究会は平成29年5月に、倉敷中央病院で定例会が開催されます。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第138回研究会のご案内
画像 □第138回岡山HIV診療ネットワーク研究会

○人権フォーラム2017in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年2月5日(日)14時~16時30分
場所 広島市青少年センター(広島市中区基町5-61)
参加費 無料
内容

演劇 光りの扉を開けて

主催 広島県、HIV人権ネットワーク沖縄※
※ エイズなどの病気に対する正しい知識と理解を広めることを目的に設立された団体。今回の演劇は,平成16年から,厚生労働省,法務省のほか,北海道から沖縄まで多くの自治体と連携し,各地で公演されている。
【後援】 広島県教育委員会、広島市、広島市教育委員会
お問い合わせ

ハンセン病問題に関するシンポジウム事務局
【電話】 098-886-1415
【メール】 human.rights.forum88@gmail.com

その他

申込み不要。当日会場にお越しください。
団体での入場はお問い合わせください。

画像 ○人権フォーラム2017in広島

●平成28年度エイズ拠点病院等連絡調整会議(島根県)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年2月20日(月) 15:00~16:30
場所 島根大学医学部 本部棟 5階 大会議室
(島根県出雲市塩冶町89-1)
対象 ・エイズ中核拠点病院、エイズ拠点病院、エイズ対策協力医療機関職員
・島根県臨床心理士会職員
・各保健所、保健環境科学研究所職員
内容

講演「最近のエイズに関する話題」
広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井 輝久

主催 島根県健康福祉部 薬事衛生課
お問い合わせ

島根県健康福祉部 薬事衛生課感染症グループ
TEL:0852-22-6532 FAX:0852-22-6041

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年2月25日(土)午後2:30~4:30 ※5:30~二次会もあります
場所 広島市内
(プライバシーへの配慮のため、締切日以降に参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性の方(講師除く)
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

ジャンププラスは、HIV陽性者のネットワークづくりを応援する
交流会を運営しています。

 

今年度も、広島でHIV陽性者交流会を開催いたします。
この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
詳しくは下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

○平成28年度第5回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2017年2月8日(水)18:00~19:00
場所 県立広島病院 新東棟2階研修室
内容

18:00~18:30
① 症例提示「悪夢を生じ、薬剤調整を必要とした一例」
発表者:県立広島病院 薬剤科 西 勇治先生
18:30~19:00
② ミニレクチャー「中四国地方のMSM向けHIV予防対策
~HaaTえひめの活動・疫学調査から~」
発表者:HaaTえひめ 新山 賢氏

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、
直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティング
からご出席ください。

○平成28年度 広島大学病院 エイズ研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年2月17日(金)17:45~19:15(予定)
場所 広島大学病院 臨床管理棟 3階 大会議室
内容

講演1 「エイズ治療拠点病院医療従事者 サンフランシスコ研修報告」
春日 真由 先生 (一般財団法人緑風会 薬局 薬剤師)
新谷 智章 助教 (広島大学病院 口腔検査センター)
講演2 「HIV/HCV重複感染患者の肝移植」
江口 晋 先生 (長崎大学大学院 移植・消化器外科 教授)

主催 広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
お問い合わせ

広島大学病院(広島県エイズ受託研究事業)
事務局: エイズ医療対策室(082-257-5351/5581)

その他

事前申込不要です。参加ご希望の方は、会場へお越し下さい。
*日本エイズ学会認定医・認定看護師取得単位申請中

資料PDF 平成28年度広島大学病院 エイズ研修会
画像 ○平成28年度 広島大学病院 エイズ研修会

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班   平成28年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年 2月4日(土)
場所 AP東京八重洲通り 13階 会議室B      
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル11-13階
Tel. 03-6228-8109
内容

平成28年度研究成果報告等

主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●平成28年度包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年2月25日(土)・26日(日)
場所 東京第一ホテル下関(下関市)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院のHIV医療スタッフ
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 平成28年度包括的HIVカウンセリング研修会 開催要領

□第137回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月31日(火) 午後 6:40~8:20
場所 岡山済生会総合病院新病院
管理棟エレベーター4階第1・2会議室
岡山市北区国体町2番25号 ℡086-252-2211(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~7:00 報告 司会:鋼 雅美
「平成28年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等
連絡協議会に参加して・岡山HIV診療ネットワーク年間計画」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②7:00~7:20 話題提供 司会:鋼 雅美
「エイズ中核拠点病院における訪問看護師実地研修の受け入れ
の経験」
渡邉三恵子/川崎医科大学附属病院看護師
③7:20~7:40 事例検討 司会:和田秀穂
「PCPで発症した外国人患者の一例」
木山健太/岡山済生会総合病院臨床研修部医師
④7:50~8:20 ミニレクチャー 司会:山村昌弘
「抗HIV薬を用いた曝露前予防(PrEP)について」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

 

当番世話人:
山村昌弘(岡山済生会総合病院内科リウマチ・膠原病センター)
鋼 雅美(岡山済生会総合病院化学・免疫検査室)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ:第138回研究会は平成29年3月28日(火)18:40から、岡山赤十字病院で初めての定例会が開催されます。演題発表を広く募集しています。

○国立病院機構福山医療センターオープンカンファレンス

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月20日(金)18:30~20:00
場所 国立病院機構福山医療センター 新外来棟 5階 大会議室
内容

【演 題】『ケニアにおけるエイズ予防活動』
【講 師】愛知県地域医療支援センターセンター長
内海 眞先生
(国立病院機構東名古屋病院名誉院長)
(前 国立病院機構名古屋医療センター院長)
【座 長】 福山医療センター 特別診療役
坂田 達朗

主催 国立病院機構福山医療センター
その他

当講演会は、院内外を問わず、医療機関全ての方を対象とさせて頂いております。お気軽にご参加ください。

資料PDF 国立病院機構福山医療センター オープンカンファレンス
画像 ○国立病院機構福山医療センターオープンカンファレンス

●ABBOTT FAIR 2017 広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月19日(木) 19:00~20:30
場所 シェラトンホテル広島 3階 美波
〒 732-0053 広島市東区若草町12-1 TEL 082-262-7111
内容

講演1 19:00~19:30
「2025年度問題を見据えた検査支援体制の取り組み」
演者 奥田忠弘/アボットジャパン株式会社
特別講演 19:30~20:30
「これだけは知っておきたい臨床現場におけるHIV感染症の基礎知識・曝露事故への対応」
演者 齊藤誠司/広島大学病院 輸血部 エイズ医療対策室
座長 高田昇/中電病院 臨床検査科

主催 アボットジャパン株式会社
お問い合わせ

アボットジャパン株式会社 広島支店
TEL 082-568-1925
FAX 082-261-0691

資料PDF ABBOTT FAIR 2017広島
画像 ●ABBOTT FAIR 2017 広島

●平成29年度「中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院等看護担当者会議」次年度会議打ち合わせ

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月25日(水)17:00~19:00
場所 広島国際会議場 小会議室「ラン(2)」
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室
TEL:082-257-5581

●平成28年度中国四国ブロックエイズ治療中核拠点病院HIVカウンセラー会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月22日(日)
場所 センチュリー21広島
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○平成28年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月25日(水)14:00~16:35
場所 広島国際会議場 地下2階大会議室ダリア
(広島市中区中島町1番5号 ℡082-242-7777)
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、
中国・四国中核拠点病院、
中国・四国拠点病院、中四国各県市 等
内容

1開会(14:00~14:05)
あいさつ 広島県健康福祉局長

 

2報告(14:05~15:05)
「中国・四国ブロックにおけるエイズ対策の現状」
島根大学医学部附属病院 輸血部 副部長 井上 政弥
香川大学医学部 地域包括医療学講座 教授 窪田 良次
国立病院機構福山医療センター 特別診療役 坂田 達朗

座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井 輝久

 

3患者からの提言(15:05~15:35)
地域原告団

 

4休憩(15:35~15:45)

 

5講演(15:45~16:05)
「血友病薬害被害者手帳について」
厚生労働省医薬・生活衛生局総務課医薬品副作用被害対策室

座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本 真樹

 

6特別講演(16:05~16:35)
「今年度の話題」
国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター
治療開発室長 潟永 博之

座長 広島市立広島市民病院 血液内科主任部長 野田 昌昭

 

7閉会

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島県健康福祉局健康対策課
感染症疾病管理グループ
電話:082-250-2041
FAX:082-254-7114

●平成28年度第2回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成29年1月21日(土)・22日(日)
場所 センチュリー21広島(広島市)
対象 各県のエイズ派遣カウンセラー及びその予定者、あるいはエイズ拠点病院に勤務する心理職(中国四国ブロック内)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 平成28年度第2回 HIV/AIDS 専門カウンセラー研修会 開催要領

●平成28年度HIV医療講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年12月10日(土) 15時~17時
場所 山口県医師会 6階会議室
山口市吉敷下東3-1-1
対象 医師・医療関係者等
参加費 無料
内容

開会
講演1 15:00~15:30
「山口県のHIV/エイズの現状と対策」
山口県健康福祉部 健康増進課 感染症班 主任/清水恭子
講演2 15:30~16:00
「山口県におけるHIV診療の課題-早期診断と曝露対策-」
山口大学医学部附属病院 輸血部 准教授 藤井康彦
特別講演 16:00~17:00
「これなら大丈夫、プライマリケア医が知っておきたいHIV感染症の基礎知識・曝露事故への対応」
広島大学病院 輸血部/エイズ医療対策室 助教 齊藤誠司
閉会

主催 山口県医師会
その他

日本医師会生涯教育制度:2単位
カリキュラムコード8(感染対策):2単位

○レッドリボンキャンペーン in 広島 2016 エイズ(HIV)臨時検査

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年12月3日(土)14:00~17:30(受付17時迄)
場所 検査会場:ユノ川産婦人科クリニック
広島市中区新天地5-14 白純ビル3F
参加費 無料
内容

無料・匿名でエイズ検査が受けられます。
※採血後20分で結果がわかります。

主催 広島県、一般社団法人広島県臨床検査技師会、特定非営利活動法人りょうちゃんず、広島市
資料PDF エイズ(HIV)臨時検査
画像 ○レッドリボンキャンペーン in 広島 2016 エイズ(HIV)臨時検査

○患者さん向けwebセミナー ViiV Webinar

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2016年12月4日(日) 13:00~14:00(ライブ配信)
内容

【演題】HIVの基礎知識と治療の現状
演者 放送大学 健康領域 教授 井上 洋士先生
〈主な内容〉
1.HIVとは?
2.ガイドラインについて
3.治療について
4.治療現場の実態について~HIV Futures Japannoの
プロジェクトの調査結果を踏まえて~
5.患者さんと医療スタッフのコミュニケーションについて

主催 ヴィーブヘルスケア株式会社
お問い合わせ

ヴィーブヘルスケア株式会社 コールセンター
TEL 03-6675-9479 〈受付時間:12/4 9:00~21:00)

その他

ご視聴方法
下記のURLまたはQRコードからご入室ください。(開始15分前からご入室ができます。)
詳しくはこちら

資料PDF 患者さん向けwebセミナー ViiV Webinar
画像 ○患者さん向けwebセミナー ViiV Webinar

○平成28年度第4回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年12月14日(水)18:00~19:00
場所 広島市立広島市民病院 中央棟9階会議室
内容

未定

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、
直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティング
からご出席ください。

●呉港高等学校エイズ対策講演会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年12月2日(金)10:00~11:30
場所 呉港高等学校
呉市広大新開3-3-4 TEL 0823-71-9163
対象 呉港高等学校 生徒(3年生)212名
内容

講演会「エイズ/HIV・性感染症に関する基礎知識」
講師 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

お問い合わせ

呉市保健所 保健総務課 予防グループ
TEL 0823-25-3525

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班 平成28年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年12月16日(金)10:00~18:00
場所 国立感染症研究所 共用第一会議室 
〒162-8640 東京都新宿区戸山1-23-1 
TEL:(代表)03-5285-1111(内2325)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と
 治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 吉村 和久

●平成28年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年12月4日(日) 
場所 三原シティホテル(三原市)
対象 広島県歯科医師会会員・準会員の歯科医師、歯科衛生士
共催 広島県歯科医師会

広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島県歯科医師会(TEL:082-241-5525 FAX:082-241-4114)
広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第136回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年11月29日(火) 午後6:40~8:30
場所 岡山大学病院 総合診療棟5階 第5カンファレンス
岡山市北区鹿田町2-5-1 TEL 086-223-7151(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~7:00 報告 司会:石橋京子
「平成28年度第2回岡山県エイズ医療等推進協議会からの報告」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②7:00~7:15 論文抄録 司会:草野展周
「Clinical and pathological aspects of human immunodeficiency virus-associated plasmablastic lymphoma:analydid of 24 cases」
是澤里紗/川崎医科大学血液内科学
③7:15~7:30 事例検討 司会:草野展周
「HIV-RNA量が良好にコントロールされているAIDS患者に適した温式自己免疫性溶血性貧血」
松本誠司/川崎医科大学血液内科学
④7:30~7:50 話題提供 司会:和田秀穂
「インテグラーゼ阻害剤の使用状況と副作用」
草野展周/川崎医科大学血液内科学
⑤7:50~8:20 ミニレクチャー 司会:草野展周
「性感染症 診断・治療 ガイドライン2016」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第137回研究会は平成29年1月31日(火)に岡山済生会総合病院(会議室)で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク第136回研究会のご案内
画像 ●第136回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●第7回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年11月6日(日)
場所 岡山コンベンションセンター(岡山市)
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師、および各県歯科医師会会長がご推薦される歯科医師1~2名
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成28年度 中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院看護担当者会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年11月3日(木・祝)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国・四国ブロックのエイズ治療における中核拠点病院に勤務するHIV担当看護師。出席者は各施設1~2名程度。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○第30回日本エイズ学会学術集会・総会  30th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2016年(平成28年)11月24日(木)〜26日(土)
場所 かごしま県民交流センター
〒892-0816 鹿児島市山下町14-50 TEL:099-221-6600
内容

会長 馬場 昌範(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 教授)
テーマ 〜エイズ学の過去、現在、そして未来〜

主催 日本エイズ学会
お問い合わせ

第30回日本エイズ学会学術集会・総会 事務局
<鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科>
〒112-0002 東京都文京区小石川4-13-18
株式会社 微生物科学機構内 事務局長:佐々木 博樹
TEL:03-6231-4030
FAX:03-6231-4035
E-mail:biseibutsu-com@umin.ac.jp
第30回日本エイズ学会学術集会・総会 運営サポート事務局
<NPO法人 CSS九州>
〒891-0116 鹿児島県鹿児島市上福元町6380-9
TEL:099-298-1511
FAX:099-298-1512
E-mail:aids30@css-kyushu.jp

●平成28年度広島市民病院HIV/エイズ研修・講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年10月24日(月) 18:30~20:00
場所 広島市民病院 中央棟10階講堂
内容

プログラム

 

○開会 18:30~
1)18:35~18:50 「当院のHIV診療の現状」
広島市立広島市民病院 血液内科主任部長 野田昌昭
2)19:00~19:40 特別講演「薬害を経験して、皆様へ望むこと」
特定非営利活動法人りょうちゃんず理事長 藤原良次様
座長 広島市立広島市民病院 院長 荒木康之
○閉会

主催 広島市立病院機構 広島市立広島市民病院HIV対策室
お問い合わせ

広島市立病院機構 広島市立広島市民病院HIV対策室
TEL 082-212-3170

資料PDF 平成28年度HIV/エイズ研修・講演会

●HIV-DIALYSISセミナー  ~透析医療者が知っておきたいHIV感染のい・ろ・は~

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年10月6日(木)19:00~20:30
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3階 アカシア
参加費 無料
内容

講演 19:00~19:30
座長 広島大学 輸血部 部長 藤井 輝久先生
「中国四国地方におけるエイズ診療体制と今後の展望」
演者 川崎医科大学附属病院 血液内科 部長 和田 秀穂先生

 

特別講演 19:30~20:30
座長 広島大学病院 腎臓内科 教授 正木 崇生先生
「透析室におけるHIV感染透析患者への対応」
演者 武蔵野赤十字病院 副院長・腎臓内科部長 安藤 亮一先生

主催 鳥居薬品株式会社

●広島大学病院看護部エイズワーキンググループ公開学習会 「HIV陽性患者さんのケアポイント」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年10月28日(金)17:45~18:45
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2F1会議室
対象 全職種
内容

「HIV陽性患者さんのケアポイント」
~あなたの病棟に入院された時、この講義がきっと役に立ちます!!~
講師:山﨑尚也(広島大学病院輸血部)
杉本悠貴恵(広島大学病院エイズ医療対策室)

 

HIV患者背景への理解、医療対策室とワーカーとカウンセラーの役割について、体液曝露、ARTと内服管理、薬害患者の輸注、術前・術後の管理

お問い合わせ

看護部エイズワーキンググループ

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2016年10月30日(日)午後2:30~4:30
場所 広島市内
(プライバシーへの配慮のため、締切日以降に参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性の方(講師除く)
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

ジャンププラスは、HIV陽性者のネットワークづくりを応援する
交流会を運営しています。

 

この度、広島でもHIV陽性者交流会を開催することになりました。

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です(講師を除く)。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

○平成28年度第3回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年10月4日(火)18:00~19:00
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2階2会議室
内容

18:00~19:00
症例提示とミニレクチャー
『近年経験した気になるHIV感染者のケースから』
担当:齊藤 誠司先生(広島大学病院 医師)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、
直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティング
からご出席ください。

●平成28年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年10月8日(土)10:00~16:30
場所 広島大学病院 臨床管理棟3階 2会議室
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院勤務の心理職、派遣カウンセラー、HIVカウンセリングに関心のある臨床心理士・大学院生等
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF H28 年度心理職対象 HIV カウンセリング研修会(初心者向け)開催要領

●広島大学病院看護部実践教育センターHIV基礎知識

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月28日(水)17:30~18:30
場所 広島大学病院 臨床管理棟2F1会議室
内容

HIV/AIDSの基礎知識、中国・四国地方ブロック拠点病院の役割

お問い合わせ

広島大学病院看護部実践教育センター

●第135回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月17日(土)午後3:00~4:30
場所 岡山国際交流センター 7階多目的ホール
岡山市北区奉還町2丁目2-2 TEL 086-256-2905
参加費 無料
内容

特別講演会
①3:00~3:15 報告
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
「岡山県のエイズ対策の現状」
②3:15~4:15 特別講演 司会:和田秀穂
人間環境大学看護学部・大学院看護学研究科/市川誠一

 

当番世話人: 和田 秀穂(川崎医科大学血液内科学)

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第136回研究会は平成28年11月に岡山大学病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク 第135回研究会のご案内
画像 ●第135回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●医療法人せのがわよこがわ駅前クリニックHIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月7日(水)17:00~18:00
場所 横川メディカルプラザ7F
(広島市西区横川町2-7-19)
内容

講師:広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)

●広島市立舟入市民病院HIV/AIDS出前研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月16日(金)17:30~18:30
場所 広島市立舟入市民病院
内容

講師:広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

主催 広島大学病院エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)

●高齢者施設のための感染症対策研修会~ノロウイルスからエイズまで~

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月28日(水)13:30~16:30
場所 広島県健康福祉センター8階中研修室
広島市南区皆実町1-6-29 TEL:080-1644-5508
対象 高齢者施設・訪問看護ステーション従事者
(施設長、医師、看護師、コメディカル等)
主催 厚生労働省科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症及びその合併症の課題を克服する研究」班
「長期療養者の受入れにおける福祉施設の課題と対策」班
共催 広島県健康福祉局健康対策課,エイズ治療中核拠点病院
後援 広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

社会福祉法人武蔵野会第2大島恵の園
担当:三澤 朋洋
TEL:04992-4-1865 FAX:04992-4-1870

●平成28年度中国・四国ブロックエイズピアエデュケーター等研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月1日(木) 13:30~16:45
場所 メルバルク広島 5階 瀬戸
広島市中区基町6ー36
対象 教育関係者,医療関係者,保健行政関係者等
参加費 無料
内容

13:35~14:00
ピアエデュケーション実践報告
○大学におけるピア工デュケーション実践報告
山口大学大学院医学系研究科保健学専攻母子看護学講座 亀崎明子先生

 

14:00~15:30
講演
○思春期の性教育と青少年への性感染症の予防教育」
東京医療保健大学医療保健学部看護学科 准教授 渡會睦子先生

 

15:40~16:45
グループワーク
○グループワーク
「エイズピア工デュケーション活動の進め方」
「性に関する相談を受けたときの対応」
○発表

 

助言者 東京医療保健大学医療保健学部看護学科 准教授 渡會睦子先生

主催 中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課)
お問い合わせ

中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会
事務局:広島県健康福祉局健康対策課
(感染症・疾病管理センター)
TEL 082-513-3076 FAX 082-228-5256

●平成28年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月4日(日) 
場所 高知会館(高知市)
対象 医師(※研修医含む)及び看護師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第10回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年9月18日(日)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のエイズ拠点病院または拠点病院以外に勤務する初期研修医、後期研修医、各診療科医師及び診療医。エイズ診療に興味のある医師が対象。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。2回目の参加も歓迎。定員10名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成28年度第1回四国地方HIV医療体制構築のための連携会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年8月22日(月)17:00~18:00(予定)
場所 高知城ホール
〒780-0850 高知市丸ノ内2丁目1-10 TEL 088-822-2035
対象 四国地方エイズ治療の中核拠点病院の医師、看護師、
薬剤師、心理士、ソーシャルワーカー等医療従事者
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●平成28年度中国・四国エイズ治療中核拠点病院と各県市連絡会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年8月22日(月)12:30~13:30(予定)
場所 高知城ホール
〒780-0850 高知市丸ノ内2丁目1-10 TEL 088-822-2035
対象 中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院、中国四国各県、広島市、岡山市
主催 広島県健康福祉局健康対策課
広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課内)
TEL 082-513-3068

○平成28年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年8月22日(月)14:00~17:00
場所 高知城ホール
〒780-0850 高知市丸ノ内2丁目1-10 TEL 088-822-2035
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、中国・四国各中核拠点病院、中国・四国各拠点病院、中四国各県市 等
内容

1 開会(14:00~14:10)
あいさつ

 

2 報告1(14:10~15:00)
「中国・四国ブロックのエイズ対策の実施状況について」
広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井 輝久
広島大学大学院医歯薬保健学研究院歯髄生物学研究室 教授  柴 秀樹

 

座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本 真樹

 

3 患者からの提言(14:45~15:00)

 

4 休憩(15:00~15:10)

 

5 報告2(15:10~16:10)
「高知県の現状と取組」
高知県健康政策部健康対策課 課長 清水 貴也
「高知大学医学部附属病院の症例報告」
高知大学医学部附属病院 副看護師長 中村 美保
「高知大学医学部附属病院での取組」
高知大学医学部附属病院薬剤部 薬品情報室長 岡﨑 雅史

 

座長 高知大学医学部附属病院総合診療部 准教授 武内 世生

 

6 特別講演(16:10~17:00)
「HIV感染症と最近の話題~厚生労働省エイズ医療体制班の班長として~」
独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター エイズ総合診療部長
横幕 能行

 

座長 広島市立広島市民病院 血液内科主任部長 野田 昌昭

 

7 閉会

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

中国・四国ブロック拠点病院等連絡協議会事務局

(広島県健康福祉局健康対策課内)
TEL 082-513-3068

●第12回 HIV/AIDSソーシャルワーカー・ネットワーク会議、研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年8月27日(土)・28日(日)
場所 TKP岡山カンファレンスセンター(岡山市)
対象 エイズ治療拠点病院のソーシャルワーカー、中国四国地方に勤務する医療ソーシャルワーカー
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第134回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月26日(火) 午後 6:40~8:30
場所 川崎医科大学附属病院臨床教育研修センター(本館11階)
倉敷市松島577 ℡086-462-1111(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~6:50 報告
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
「平成27(2015)年エイズ発生動向概要~全国と岡山県~」
②6:50~7:10 話題提供1 司会:徳永博敏
「当院薬剤部におけるHIV診療の取組」
松井綾香/福山医療センター薬剤師
③7:10~7:30 話題提供2 司会:徳永博敏
「HIV感染者にみられた消化管合併症の臨床的検討」
松枝克典/福山医療センター消化器内科医師
④7:30~8:00 話題提供3 司会:渡邉三恵子
「地方都市の拠点病院に通院するHIV感染者のカウンセリングから抽出した心理社会的な課題」
飯塚暁子/福山医療センター臨床心理士
⑤8:00~8:20 話題提供4 司会:和田秀穂
「当院の患者動向と最近の話題〜HIV感染者が巻きこまれるSNSの危険性〜」
渡邉三恵子/川崎医科大学附属病院看護師

 

当番世話人: 渡邉 三恵子(川崎医科大学附属病院看護部)
和田 秀穂(川崎医科大学血液内科学)

主催 主催:岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第135回研究会は平成28年9月17日(土)午後3時から、岡山国際交流センターで特別講演会が開催されます

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク 第134回研究会のご案内
画像 ●第134回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●市民公開講座「大切ないのちについて考える」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月10日(日)14:00~
場所 しまなみ交流館(テアトロシェルネ)
参加費 無料
内容

「HIVとともに生きる~身近な人が感染していても一緒にいられるわたしでいるために~」

 

講師 独立行政法人国立病院機構大阪医療センター
ソーシャルワーカー 岡本 学 氏

 

♪招待演奏 尾道学園 音楽部

共催 尾道市医師会性感染症・エイズ対策プロジェクト委員会、広島県東部保健所、尾道市、尾道市教育委員会、尾道市PTA連合会
お問い合わせ

尾道市医師会 TEL:0848-25-3151

その他

当日12:00よりHIV抗体検査(即日判定)を、匿名、無料で行います。
予約不要。

資料PDF 市民公開講座 大切ないのちについて考える
画像 ●市民公開講座「大切ないのちについて考える」

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班   平成28年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月29日(金)10:00~18:00
場所 国立感染症研究所 共用第一会議室 
〒162-8640 東京都新宿区戸山1-23-1 
TEL:(代表)03-5285-1111(内2325)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 吉村 和久

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2016年7月24日(日)午後2:30~4:30
場所 広島市内
(プライバシーへの配慮のため、締切日以降に参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性の方(講師除く)
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

ジャンププラスは、HIV陽性者のネットワークづくりを応援する
交流会を運営しています。

 

この度、広島でもHIV陽性者交流会を開催することになりました。

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です(講師を除く)。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 平成28年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月2日(土)
場所 AP東京八重洲通り 13階 会議室B      
詳しくはこちら
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル11-13階
Tel. 03-6228-8109
内容

平成28年度研究計画について

主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

●平成28年度第1回HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月30日(土)・31日(日) 
場所 センチュリー21(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職、派遣カウンセラー、福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第32回看護師のためのエイズ診療従事者研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月6日(水)・7日(木) 
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する看護師
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第31回・第32回看護師のためのエイズ診療従事者研修募集要項

●第35回薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年7月30日(土)・31日(日) 
場所 センチュリー21(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
(クローズド)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○第21回国際エイズ学会議(AIDS 2016) 21th International AIDS Conference

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成27年7月17日~22日
場所 南アフリカ共和国、ダーバン
内容

詳しくはこちら

○HIV検査普及週間「とうかさん DE エイズ検査」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月4日(土)15:30~18:30(受付は18:00まで)
場所 ユノ川産婦人科クリニック(広島市中区新天地5番14号白純ビル3F)
参加費 無料
内容

無料・匿名でエイズ検査が受けられます。
※採血後20分で結果がわかります。

主催 広島県、広島市、社団法人広島県臨床検査技師会、
特定非営利活動法人りょうちゃんず

参加及び協力団体
広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
広島県臨床心理士会、ユノ川産婦人科クリニック他
お問い合わせ

検査について
広島市役所保健医療課(082)504-2622
広島県健康対策課(082)250-2041
予約について
NPO法人りょうちゃんず 090-7993-9447

資料PDF とうかさんdeエイズ検査
画像 ○HIV検査普及週間「とうかさん DE エイズ検査」

●広島市医師会エイズ相談研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月11日(土)14:00~17:00
場所 広島医師会館 2階 理事会室
対象 医師会員
内容

テーマ:「エイズ検査のすすめ方-実習を通じて-」
講師:藤井輝久先生(広島大学病院 輸血部・准教授 医師)
喜花伸子先生(広島大学病院 エイズ医療対策室 臨床心理士)

主催 広島市医師会
お問い合わせ

広島市医師会事務局
TEL:082-232-7321

●第39回広島感染症研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月3日(金曜日) 19時00分~
場所 エソール広島 2F 多目的ホール
広島市中区富士見町11-6 TEL:(082)242-5252
参加費 1,000円
内容

特別講演Ⅰ(19:00~19:30)カリキュラムコード 1(0.5単位)
座長 中電病院 臨床検査科 副部長 高田 昇
「HIV感染症~今、話題になっていること~」
講師 広島大学病院 輸血部部長 藤井輝久

特別講演Ⅱ(19:30~20:30)カリキュラムコード8,10(1単位)
座長 広島県感染症・疾病管理センター センター長 桑原正雄
「これからの敗血症診療」
講師 広島大学大学院医歯薬保健学研究院
応用生命科学部門救急集中治療医学 教授 志馬伸朗

共催 広島感染症研究会・Meiji Seika ファルマ株式会社
その他

当研究会は以下の認定を予定しております。
日本医師会生涯教育講座(1.5単位)
日本医師会生涯教育カリキュラムコード1,8,10
日本化学療法学会抗菌薬指導者制度(2単位)
ICD制度協議会認定更新研修(2単位)
日本薬剤師研修センター研修単位(1単位)
感染制御専門薬剤師更新単位(0.75単位)
広島県臨床検査技師会生涯教育点数・臨床専門(専-20点)
広島歯科医療安全支援機構(5pt)

資料PDF 第39回広島感染症研究会のご案内
画像 ●第39回広島感染症研究会

●平成28年度広島県エイズ診療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月2日(木)14:00~16:30
場所 広島市立広島市民病院 中央棟10階講堂
(広島市中区基町7‐33)
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容

プログラム
○開会あいさつ(14:00~)
1)県立広島病院長 木矢克造
2)地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院長 荒木康之

 

○広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会(14:10~14:45 全35分)
報告事項
1)広島県からの報告
「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 田渕文子

2)「高齢化するHIV感染症患者の現状と問題点」
広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久

—————- ( 15分休憩 ) ————-

 

○県内医療従事者等研修会(15:00~16:30 全90分)
県内からの報告(15:00~15:30)
1)「HIV感染者の長期療養支援について」
医療法人和同会広島シーサイド病院 看護師長 下河内美智恵
2)「HIV感染症の長期療養支援について」
ほっと・はぁとステーションてのひら 所長 越部恵美
座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹

 

講演(15:30~)
「長期療養時代のHIV感染症~HIV関連神経認知障害との関わり~」
国立国際医療研究センター病院 エイズ治療・開発センター
臨床研究開発部 医師 木内 英

座長 地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院
血液内科主任部長 野田昌昭

 

○閉会

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL:082-254-1818(内線:4273)

●平成28年度第2回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月30日(木)18:00~19:00
場所 県立広島病院 新東棟2階研修室
内容

オープンミーティング
18:00~18:30
① 症例提示
「施設への連携について」
担当:田中 透様(県立広島病院 ソーシャルワーカー)
18:30~19:00
② ミニレクチャー
「曝露前予防(PrEP)の臨床試験とリアルワールド」
担当:藤井輝久先生(広島大学病院 医師)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、
直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティング
からご出席ください。

●平成28年度HIV抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月24日(金) 
場所 センチュリー21(広島市)
対象 中国四国ブロック内においてHIV抗体検査相談に従事する者、中核拠点病院のHIV医療スタッフ(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー、保健師等)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 平成 28 年度 HIV 抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会参加者募集について

●第31回看護師のためのエイズ診療従事者研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年6月8日(水)・9日(木) 
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する看護師
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第31回・第32回看護師のためのエイズ診療従事者研修募集要項

●平成28年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年5月30日(月)・31日(火)
場所 広島大学病院 薬剤部
内容

詳しい内容や、応募については、下記の日本病院薬剤師会のHPをご覧ください
詳しくはこちら

主催 社団法人日本病院薬剤師会

□第133回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年5月24日(火曜日) 午後 6:40~8:20
場所 倉敷中央病院・総合保健管理センター「古久賀ホール」
倉敷市鶴形1丁目8-5 ℡086-422-6800(代表)
参加費 無料
内容

①6:40~6:50 報告 司会:村木咲子
「平成27年エイズ発生動向~岡山の現状~」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学
②6:50~7:10 話題提供 司会:和田秀穂
「当院におけるドルテグラビルナトリウム・アバカビル硫酸塩・ラミブジン配合剤 の使用経験」
阿曽沼和代/倉敷中央病院薬剤部
③7:10~7:30 事例検討1 司会:徳永博俊
「輸血後HIVスクリーニング検査にてp24抗原が偽陽性反応を呈した稀な症例」
中桐逸博/川崎医科大学附属病院輸血部
④7:30~7:50 事例検討2 司会:徳永博俊
「良好なコントロール中のHIV/AIDS患者に発症した温式自己免疫性溶血性貧血」
松本誠司/川崎医科大学血液内科学
⑤7:50~8:20 ミニレクチャー 司会:上田恭典
「HIV感染症にみられる皮膚症状」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

 

当番世話人:上田恭典(倉敷中央病院血液内科)
村木咲子(倉敷中央病院看護部)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ : 第134回研究会は平成28年7月26日(火)、川崎医科大学本館11階「臨床教育研修センター」で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク 第133回研究会のご案内
画像 □第133回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●第84回医療と倫理を考える会・広島 例会 「感染症の変遷と危機管理」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年4月21日(木)18:00~20:00
場所 広島大学 広仁会館1階 中会議室
(広島市南区霞1-2-3 広島大学霞キャンパス内)
参加費 500円(資料代)/学生無料
内容

テーマ:感染症の変遷と危機管理

 

話題提供者:桑原 正雄 先生
(広島県感染症・疾病管理センター センター長)

 

講演要旨:
17世紀に光学顕微鏡、19世紀以降に細菌やウイルス、20世紀以降に抗菌薬が発見されて、感染症が科学的に解明されるようになった。他方では、環境などの変化から感染症も変遷している。最近特に注目されている感染症は、新興感染症や再興感染症であり、死亡率が高く、パンデミックの危険性がある新型インフルエンザ、MERS、エボラ出血熱などへの対応が極めて重要となる。感染拡大を防ぐためには、感染症法に沿った迅速な対応が必要で、県内の司令塔としての広島県感染症・疾病管理センターの役割は大きい。今年は薬害エイズ和解20年だが、この経緯を含めて話題提供とし、感染症医療と倫理について考えてみたい。

主催 医療と倫理を考える会・広島
お問い合わせ

医療と倫理を考える会・広島 事務局
TEL:082-257-5082(直通)FAX:082-257-5084
E-Mail:humind@hiroshima-u.ac.jp
詳しくはこちら

その他

※日本医師会生涯教育講座(2単位申請中)

○第90回日本感染症学会総会・学術講演会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2016年4月15日(金)〜16日(土)
場所 仙台国際センター・新展示施設
〒980-0856仙台市青葉区青葉山無番地
内容

テーマ:One Health
ヒト、動物、そして環境
〜感染症のトータルマネジメントをめざして〜
会長:賀来 満夫 (東北大学大学院医学系研究科
内科病態学講座 感染制御・検査診断学分野 教授)
詳しくはこちら

お問い合わせ

運営事務局
株式会社コングレ 内
〒102-8481 東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル
TEL:03-5216-5318  FAX:03-5216-5552
E-mail: jaid90@congre.co.jp

○平成28年度第1回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年4月19日(火)17:30~18:30
場所 広島市立広島市民病院 中央棟9階会議室
詳しくはこちら
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

17:30~18:00
① 症例提示「AIDS症例の一例」
担当:横田和久先生(広島市民病院)
18:00~18:30
② ミニレクチャー「2016CROIからのトピックス」
担当:藤井輝久先生(広島大学病院)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、
直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:00からのクローズドミーティング
からご出席ください。

□第132回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年3月26日(土曜日) 午後 2:00~4:30
場所 岡山国際交流センター B1階レセプションホール
岡山市北区奉還町2丁目2-2 ℡086-256-2905
参加費 無料
内容

特別講演会:
①2:00~2:15 報告
「第110回医師国家試験で出題されたHIV/AIDS関連の試験問題について考える」
川崎医科大学血液内科学 和田秀穂
②2:15~3:15 特別講演① 司会:岡山大学病院総合患者支援センター/石橋京子
「HIV陽性者の心理・社会的問題とわたしたちにできること」
大阪医療センターMSW 岡本 学先生
~休憩~
③3:30~4:30 特別講演② 司会:川崎医科大学血液内科学/和田秀穂
「やっていないと気が付かないエイズ診療いろんな症例」
広島大学病院 輸血部 / エイズ医療対策室 齊藤誠司先生

 

当番世話人:石橋京子(岡山大学病院総合患者支援センター)
和田秀穂(川崎医科大学 血液内科学)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ:第133回研究会は平成28年5月24日(火)に、倉敷中央病院で定例会の予定です。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 岡山 HIV 診療ネットワーク第 132 回研究会のご案内
画像 □第132回岡山HIV診療ネットワーク研究会

○薬害エイズ裁判 和解20周年記念集会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年3月26日(土)14:00~17:30
場所 ステーションコンファレンス東京501AB
主催 東京HIV訴訟原告団/弁護団
大阪HIV訴訟原告団/弁護団
お問い合わせ

社会福祉法人はばたき福祉事業団
東京都新宿区新小川町9-20 新小川ビル5F
TEL:03-5228-1200
特定非営利活動法人ネットワーク医療と人権
大阪府大阪市北区西天満6丁目2-14-805
TEL:06-6364-7677

資料PDF 薬害エイズ裁判 和解20周年記念集会

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2016年3月27日(日)午後2:00~4:00
場所 広島市内
(プライバシーへの配慮のため、締切日以降に参加者にのみご連絡します)
対象 HIV陽性の方(講師除く)
参加費 無料
内容

「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」

 

ジャンププラスは、HIV陽性者のネットワークづくりを応援する
交流会を運営しています。

 

この度、広島でもHIV陽性者交流会を開催することになりました。

 

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、
少人数で気楽におしゃべりをする時間を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です(講師を除く)。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。
皆様のご参加を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

主催 特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

参加にあたってのルールや申込方法など、
詳しくは下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

資料PDF HIV陽性者交流会
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●平成27年度中国・四国ブロックエイズピアエデュケーター等研修

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年3月9日(水) 13:00~15:30
場所 広島県庁自治会館会議棟3階301会議室
(広島市中区基町10-3)
対象 教育関係者,医療関係者,保健行政関係者等
参加費 無料
内容

13:00~14:30
講演
「今どきの性感染症~中・高校生に対する性感染症予防って?」
独立行政法人国立国際医療研究センター 堀 成美先生
14:30~15:30
ピアエデュケーション実践報告
○大学での取組
岡山理科大学理学部臨床生命化学科准教授 片岡 健先生
○高校での取組
広島県立豊田高等学校 養護教諭 田中 政美先生
広島県西部東保健所 保健課 職員
座長 岩国市医療センター医師会病院 副院長 茶川 治樹先生

主催 中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会事務局
(広島県健康福祉局健康対策課)
お問い合わせ

中国・四国ブロック内エイズ治療拠点病院等連絡協議会
事務局:広島県健康福祉局健康対策課
(感染症・疾病管理センター)
TEL 082-513-3076 FAX 082-228-5256

●島根県エイズ講演会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年3月3日(木)18:15~19:45
場所 島根大学医学部 外来中央診療棟3階 
カンファレンスルーム「だんだん」
対象 島根県内の医療従事者
(医者、看護師、介護スタッフ等)
参加費 無料
内容

「HIV/エイズの基礎知識」
講師:広島大学病院 輸血部長・准教授
エイズ医療対策室長
藤井 輝久

主催 島根県健康福祉部薬事衛生課
島根大学医学部附属病院
島根大学医学部医師会
お問い合わせ

島根大学医学部 医療サービス課
TEL:0853-20-2520

その他

事前申し込みは不要です。

資料PDF HIV/AIDS講演会
画像 ●島根県エイズ講演会

●平成27年度HIV抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年3月2日(水)13:00~16:30
場所 ホテルセンチュリー21広島
〒732-0824 広島県広島市南区的場町1-1-25 
TEL (082)263-3111
対象 中国四国ブロックにおいてHIV抗体検査相談に従事する者
(エイズ治療拠点病院職員、エイズ派遣カウンセラー、保健所職員等)
参加費 無料
内容

13:00 開会のあいさつ

13:05~13:45
講義:HIV感染症の基礎知識
講師 藤井 輝久先生(広島大学病院 輸血部 准教授)

13:50~14:25
講義:HIV抗体検査相談における対応のポイント
講師 松髙 由佳先生(広島文教女子大学 心理学科 准教授)

14:30~14:50
HIV陽性者の話(NPO法人りょうちゃんず)

15:00~16:25
検査相談場面のロールプレイ
進行 藤原 良次先生(NPO法人りょうちゃんず 理事長)

16:25 閉会のあいさつ

主催 広島県臨床心理士会(厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業)
お問い合わせ

広島県臨床心理士会HIV委託事業事務局
TEL&FAX:082-257-5351(広島大学病院エイズ医療対策室内)
Email:hiv.jimukyoku@gmail.com

資料PDF 平成 27 年度 HIV 抗体検査相談従事者のためのカウンセリング研修会 開催要領

○平成27年度第5回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年2月29日(月)18:30~19:00
場所 広島大学病院 臨床管理棟 2階2会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、
呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、
広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
参加費 無料
内容

18:30~19:00
ミニレクチャー「サンフランシスコ研修報告」
担当:広島市立広島市民病院 内科医師 古城 昭一郎 先生
※17:30~18:30はメンバーのみのクローズドミーティング

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、
直接会場へお越し下さい。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティング
からご出席ください。

●平成27年度 包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年2月20日(土)・21日(日)
場所 アルセ(福山市)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院のHIV医療スタッフ
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会、広島大学病院 エイズ医療対策室
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○第131回岡山HIV診療ネットワーク研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年1月26日(火) 午後 6:40~8:20
場所 岡山済生会総合病院新病院
管理棟4階第1会議室–第2会議室
岡山市北区国体町2番25号   
℡086-252-2211(代表)
参加費 無料
内容

① 6:40~7:00 報告 司会:鋼 雅美
「平成27年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等
連絡協議会に参加して・岡山HIV診療ネットワーク年間計画」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

② 7:00~7:20 事例検討1 司会:鋼 雅美
「HIVと重症膵炎を合併している患者の看護の1症例」
黒石幸恵/岡山済生会外来センター 内科外来看護師

③ 7:20~7:40 事例検討2 司会:和田秀穂
「ARTにより良好にコントロールされていた後に発症した
ホジキンリンパ腫」
安井晴之進/川崎医科大学血液内科

④ 7:50~8:20 ミニレクチャー 司会:山村昌弘
「HIVスクリーニング検査の偽陽性率について」
中桐 逸博/川崎医科大学附属病院 輸血部

 

当番世話人:
山村昌弘(岡山済生会総合病院内科リウマチ・
膠原病センター)
鋼 雅美(岡山済生会総合病院化学・免疫検査室)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
その他

次回のお知らせ:第132回研究会は平成28年3月26日(土)14:00から、岡山国際交流センターにおいて特別講演会(MSW+医師)が開催されます。

資料PDF 岡山HIV診療ネットワーク 第131回研究会のご案内
画像 ○第131回岡山HIV診療ネットワーク研究会

●HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年1月17日13:30~16:30
場所 広島市内(参加者にのみ、開催の1週間前までにご案内します。)
対象 HIV陽性者であれば性別、セクシュアリティ、感染経路問わずご参加いただけます。
参加費 無料
内容

前半:HIV陽性者を対象とした大規模アンケート調査
「Futures Japan」結果報告
後半:自己紹介、フリートーク

主催 特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・
ジャパンプラス
お問い合わせ

特定非営利活動法人日本HIV陽性者ネットワーク・
ジャパンプラス(担当高久)
TEL:03-5937-4040(平日13:30~19:30)
WEB:詳しくはこちら
E-MAIL:info★janpplus.jp(★を@に変えてください)

その他

参加申し込み方法は下記PDFをご覧ください。

資料PDF HIV陽性者交流会
画像 ●HIV陽性者交流会in広島

●「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班 平成27年度第2回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成27年1月16日(土)
場所 AP東京八重洲通り 12階 会議室G      
東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル11-13階
Tel. 03-6228-8109
内容

平成27年度研究成果報告等

主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究」班
研究代表者 横幕 能行

○平成27年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年1月22日(金)13:45~16:15
場所 広島国際会議場 地下2階 ダリア
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、中国・四国中核拠点病院、中国・四国拠点病院、中四国各県市 等
内容

13:45~13:50 開会 あいさつ
13:50~14:50 報告
「中国四国ブロックにおけるエイズ対策の現状」
徳島大学病院 輸血・細胞治療部 講師 三木浩和
山口大学医学部附属病院 輸血部 准教授 藤井康彦
愛媛大学医学部附属病院 総合臨床研修センター 教授 高田清式
座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
14:50~15:20 患者からの提言
地域原告
15:20~15:30 休憩
15:30~15:45 講演
「HIV感染症にかかる障害認定について」
講師:厚生労働省年金局事業管理課給付事業室
座長:県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹
15:45~16:15 特別講演
「今年度の話題」
講師:国立国際医療研究センター エイズ治療・研究開発センター
治療開発室長 潟永博之
座長:広島市立広島市民病院 血液内科主任部長 野田昌昭
16:15 閉会

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島県健康福祉局健康対策課
感染症疾病管理グループ
電話:082-250-2041
FAX:082-254-7114

●平成27年度 第2回 HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年1月16日(土)・17日(日)
場所 センチュリー21広島(広島市)
対象 各県のエイズ派遣カウンセラー及びその予定者、あるいはエイズ拠点病院に勤務する心理職(中国四国ブロック内)
主催 広島県臨床心理士会
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第11回 看護師のためのエイズ診療従事者研修 アドバンストコース

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 平成28年1月9日(土)
場所 広島大学病院 臨床管理棟 3階 1.2会議室
対象 中国四国ブロックのエイズ治療における拠点病院に勤務し、過去に当院で開催された看護師のためのエイズ診療従事者研修に参加したことのある看護師。もしくはこれに相当する1泊2日以上のHIV/AIDS看護に関する研修を受けた拠点病院に勤務する看護師。研修内容を毎年変更しているため、これまでに当院で開催されたアドバンスト・コース受講者も参加可能。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室(厚生労働省エイズ対策研究事業)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

資料PDF 第 11 回看護師のためのエイズ診療従事者研修アドバンスト・コース募集要項

●第18回 HIV/AIDSソーシャルワーカー・ネットワーク会議、研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年8月27日(土)
場所 オンライン
対象 中四国エイズ拠点病院SW&地域医療福祉従事者等
(特に拠点病院SW中心)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第17回 HIV/AIDSソーシャルワーカー・ネットワーク会議、研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月16日(土)
場所 オンライン
対象 中四国エイズ拠点病院SW&地域医療福祉従事者等
(特に拠点病院SW中心)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

□HIV Symposium in 岡山 ~新しい時代の治療を考える~

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年12月12日(土)15:00〜16:30
場所 Web講演会
内容

ファシリテーター/座長:
学校法人川崎学園川崎医科大学血液内科学教授 和田秀穂先生
ヴィーブヘルスケア株式会社 メディカルアフェアーズ部門 古賀一郎

15:00〜15:30
講演1「抗HIV治療における2剤治療の位置付け」
学校法人川崎学園川崎医科大学血液内科学教授 和田秀穂先生

15:30〜16:00
講演2「2剤療法の期待と懸念 ー長期データや自験例から考察するー」
広島大学病院 輸血部長 エイズ医療対策室長 藤井輝久先生

16:00〜16:30
ディスカッション 「先生方から頂いたご質問をトピックとしたディスカッション」

共催 ヴィーブヘルスケア株式会社/塩野義製薬株式会社
お問い合わせ

Mail:kazuhiro.2.goto@viivhealthcare.com

その他

医療関係者以外の参加はご遠慮いただいております。
参加申し込みは、上記メールアドレスにご連絡ください。視聴用URLをお送りいたします。
*個人情報の取り扱いは、個人情報の保護に関する法律、個人情報に関する関連諸法令、関連省庁等のガイドラインを遵守し、弊社プライバシーポリシーに則って適切に取り扱います。(プライバシーポリシー 詳しくはこちら)

□HIV Virtual Seminar in 山陰

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年12月10日(木)18:30〜19:10
場所 WEB Seminar
対象 医療従事者
内容

18:30~19:10特別講演
「HIV/AIDSの診療の今
~長期療養時代のニーズとビクタルビ配合錠への期待~」

座長 千酌 浩樹先生
(鳥取大学医学部臨床感染症学講座寄附講座教授)

藤井 輝久先生
(広島大学病院輸血部長/ エイズ医療対策室長)

主催 ギリアド・サイエンシズ株式会社
お問い合わせ

参加希望の方は下記でご連絡ください。
ギリアド・サイエンシズ(株)沢井俊彦
E-mail: toshihiko.sawai@gilead.com
必要事項: ①ご所属 ②職種  ③ご氏名

資料PDF 案内チラシ
画像 □HIV Virtual Seminar in 山陰

○第35回日本エイズ学会学術集会・総会 34th Annual Meeting of the Japanese Society for AIDS Research

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2021年11月21日(日)~ 23日(火・祝)
場所 グランドプリンスホテル高輪+WEBハイブリッド形式
内容

テーマ:
SCB to the future -未来統合型社会・臨床・基礎連携-
会 長:
俣野 哲朗
(国立感染症研究所エイズ研究センター長、東京大学医科学研究所委嘱教授)
Tetsuro Matano (ARC/NIID & IMSUT)
https://www.c-linkage.co.jp/aids35/index.html

主催 一般社団法人日本エイズ学会事務局
お問い合わせ

第35回日本エイズ学会学術集会・総会運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ内
〒102-0075 東京都千代田区三番町2
TEL:03-3263-8688   FAX:03-3263-8693
E-mail: aids35@c-linkage.co.jp
営業時間:10:00~17:00(土・日・祝日は休業)

●令和4年度 中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院看護担当者会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年11月12日(土)
場所 オンライン
対象 中国・四国ブロックのエイズ治療における中核拠点病院に勤務するHIV担当看護師。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和3年度 中国・四国ブロックエイズ治療ブロック/中核拠点病院看護担当者会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月30日(土)
場所 オンライン
対象 中国・四国ブロックのエイズ治療における中核拠点病院に勤務するHIV担当看護師。
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和2年度第3回エイズ拠点病院会議(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年11月11日(水)17:30~19:00
場所 県立広島病院 新東棟2階の総合研修室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング(会議メンバーのみ)
17:30〜連絡・報告事項

 

18:00〜症例提示
「対応に苦慮している海外在住HIV患者の1例」
担当:広沢 秀泰先生(県立広島病院 総合診療科・感染症科)

 

18:30〜ミニレクチャー
担当:高田 昇先生(おだ内科クリニック)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

この度はクローズドの会のみです。

●第11回 中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年11月8日(日)
場所 オルガホール(岡山市)
対象 中国四国地方のエイズ診療拠点病院に勤務する歯科医師および歯科衛生士または看護師で、すでにHIV陽性者の歯科診療を行っているか、もしくは、これから歯科診療に加わる予定の歯科医師および歯科衛生士または看護師、および各県歯科医師会会長がご推薦される歯科医師1〜2名
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ歯科医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和4年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年7月30日(土)・31日(日)
場所 Zoomによるオンライン研修会
対象 HIV派遣カウンセラー及びその予定者、中国四国ブロック内のHIV診療機関に勤務する心理職及び福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)

●令和3年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年6月26日(土)・6月27日(日)
場所 Zoomによるオンライン研修会
対象 HIV派遣カウンセラー及びその予定者、中国四国ブロック内のHIV診療機関に勤務する心理職及び福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)

●令和2年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年10月31日(土)13:00〜17:00、11月1日(日)9:00〜12:00
場所 Zoomによるオンライン研修会
対象 HIV派遣カウンセラー及びその予定者、中国四国ブロック内のHIV診療機関に勤務する心理職及び福祉職
内容

申込締切10月18日(日)

主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)

広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこちら

●令和2年度 第1回 HIV/AIDS専門カウンセラー研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年10月11日(日)
場所 オンライン
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する心理職、派遣カウンセラー、福祉職
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催方法を変更いたしました。

○HIV陽性者交流会in広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年10月10日(土)午後2:00~4:00
場所 広島県広島市(参加者にのみ、開催日の3日前までにご案内します)
参加費 無料
内容

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。(参加は任意です)

 

申込み:詳しくはこちら

 

締切:開催日の1週間前までにお申し込みください。

主催 特定非営利活動法人 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス

●令和4年度「HIV訴訟原告団,ブロック拠点病院及び厚生労働省による直接協議」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年9月7日(月)
場所 未定
対象 厚生労働省,文部科学省,中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会
中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院,中国・四国各県エイズ治療拠点病院
中国四国各県・市 等
主催 広島県

●令和3年度「HIV訴訟原告団,ブロック拠点病院及び厚生労働省による直接協議」

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月25日(月)12:15~14:15
場所 メルパルク広島5階「椿」
対象 厚生労働省,文部科学省,中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会
中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院,中国・四国各県エイズ治療拠点病院
中国四国各県・市 等
主催 広島県
お問い合わせ

担 当 広島県健康福祉局感染症事案対策グループ
電 話 082-513-3068(ダイヤルイン)
FAX 082-254-7114
メール hcdc@pref.hiroshima.lg.jp
(担当者 行廣)

○令和3年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年10月25日(月)14:30~17:00
場所 メルパルク広島6階「桜」またはWEB
対象 厚生労働省,文部科学省,中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会
中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院,中国・四国各県エイズ治療拠点病院
中国四国各県・市等
内容

1 開会(14:30~14:35)
あいさつ  広島県健康福祉局長

2 報告(14:35~15:25)
「中国・四国ブロックのエイズ対策について」
(1)「HIV感染症への対応-鳥取県の現状報告-」
鳥取大学医学部附属病院 感染症内科 教授 千酌 浩樹

(2)「当院における長期療養体制に対する取り組み」
愛媛大学医学部附属病院 地域医療支援センター センター長 高田 清式

座長 県立広島病院 総合診療科・感染症科 部長 宮本 真樹

3 患者からの提言(15:25~15:55)
地域原告団

4 休憩(15:55~16:05)

5 厚生労働省からの情報提供(16:05~16:15)
厚生労働省健康局結核感染症課エイズ対策推進室室長補佐 長江 翔平

6 特別講演(16:15~17:00)
 「COVID-19とHIV感染症」
 国立研究開発法人国立国際医療研究センター
 エイズ治療・研究開発センター センター長 岡 慎一

質疑応答 医療情報室長 田沼 順子

座長 広島市立広島市民病院 副院長 岡本 良一

7 閉会

主催 広島県
お問い合わせ

担当 広島県健康福祉局 感染症疾病管理グループ
電話 082-513-3068(ダイヤルイン)

○令和2年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年10月8日(火)14:35~16:50
場所 メルパルク広島 6階 「瑞雲」
(広島市中区基町6-36 ℡082-222-8501)
対象 厚生労働省,文部科学省,中国・四国ブロック拠点病院,広島県臨床心理士会
中国・四国各県エイズ治療中核拠点病院,中国・四国各県エイズ治療拠点病院
中国四国各県・市等
内容

1 開会(14:35~14:40)
あいさつ  広島県健康福祉局長

 

2 報告(14:40~15:10)
「中国・四国ブロックのエイズ対策について」
(1)「当院におけるHIV感染症診療の現状と今後の課題」
広島市立広島市民病院 救急科 副部長 妹 尾 和 憲

(2)「広島市域におけるNPO・行政・職能団体が協働したイベント検査について(仮題)」
広島市健康推進課 調 整 中

 

座長 県立広島病院 総合診療科・感染症科部長 宮 本 真 樹

 

3 患者からの提言(15:10~15:40)地域原告団

 

4 休憩(15:40~15:50)

 

5 厚生労働省からの情報提供(15:50~16:10)

 

座長 広島市立広島市民病院 副院長 岡 本 良 一

 

6 特別講演(16:10~16:50)
「エイズとコロナ,エイズ治療のupdate」
国立研究開発法人国立国際医療研究センター
エイズ治療・研究開発センター センター長 岡  慎 一

 

座長 広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤 井 輝 久

 

7 閉会

主催 広島県
お問い合わせ

担当 広島県健康福祉局 感染症疾病管理グループ
電話 082-513-3068(ダイヤルイン)

●2021年度 第2回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年 9月27日(月)
場所 オンライン
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

●2020年度 第2回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年 9月28日(月)・29日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

●※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催を中止いたしました。 令和2年度 四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年9月27日(日)
場所 徳島大学病院(徳島市)
対象 医師(※研修医含む)及び看護師
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第42回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年7月29日(木)・30日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員10名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

募集締切:令和3年5月7日(金)必着

資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこちら

●第41回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年6月24日(木)・25日(金)
場所 WEB開催
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員10名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

募集締切:令和3年5月7日(金)必着

資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこちら

●第40回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年9月24日(木)・25日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

募集締切:令和2年6月10日(水)必着

資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこちら

●※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催を中止いたしました。 第39回 薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年9月12日(土)・13日(日)
場所 センチュリー21広島(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院に勤務する薬剤師
(クローズド)
主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●令和2年度第2回エイズ拠点病院会議(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年8月31日(月)17:30~19:00
場所 広島市民病院 中央棟 9階 会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

クローズドミーティング
17:30〜連絡・報告事項

 

18:00〜ミニレクチャー
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

 

18:30〜症例提示
担当:沖川 佳子先生(広島市民病院 腫瘍内科)

主催 広島県健康福祉局健康対策課
共催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

この度はクローズドの会のみです。

●2022年度 第2回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年9月26日(月)・27日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

●2022年度 第1回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和4年8月29日(月)・30日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

●【中止】2021年度 第1回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年 8月30日(月)・31日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

●2020年度 第1回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年 8月24日(月)・25日(火)
場所 広島大学病院内(広島市)
対象 中国四国地方エイズ拠点病院勤務医及び広島県内の開業医・勤務医・研修医など全ての医師を対象とします。診療科やエイズ診療の経験の有無を問いません。定員は1回につき2〜4人です。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5581)

●第39回 看護師のためのエイズ診療従事者研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年7月30日(木)・31日(金)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国地方のHIV看護に興味のある看護師。診療科やエイズ診療の経験の有無は問いません。定員20名程度。
主催 広島大学病院
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ医療システム構築に関する調査研究」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

募集締切:令和2年6月10日(水)必着

資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこち

●「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班  令和2年度第1回研究班会議

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年7月17日(金)
主催 厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「国内で流行するHIV遺伝子型および薬剤耐性株の動向把握と治療方法の確立に関する研究」班
研究代表者 菊地 正

●○令和4年度広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和5年1月13日(金)
場所 未定
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他

●○令和3年度広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和3年7月1日(木)14:30~17:00
場所 WEB開催(広島市立広島市民病院)
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容

● 開会あいさつ(14:30~)
 1)県立広島病院長 坂本敏行
 2)地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院長 秀道広
 3) 独立行政法人国立病院機構福山医療センター院長 稲垣優

● 広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会(14:40~15:10 全30分)
 報告事項
 1)広島県からの報告
   「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
     広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 西川英樹
 2)「HIV感染症~最近の話題~」
     広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
 
 協議事項 
————— ( 10分休憩 ) ————–

○ 県内医療従事者等研修会(15:20~17:00 全100分)
  県内からの報告(15:20~16:00)
  1)広島市立リハビリテーション病院からの報告(15:20~15:40)
  「回復期リハビリテーション病棟における、血友病・薬害被害による
   HIV感染患者の入退院支援~オンラインを活用した実践例~」(仮)
   独立行政法人広島市立病院機構広島市立リハビリテーション病院
                     院長 加世田ゆみ子
      医療支援室 医療ソーシャルワーカー 門田康子

  2)広島大学病院からの報告(15:40~16:00)
  「HIV陽性者が、地域で安定した医療・福祉を受けるために
   必要な調整を考える」
   広島大学病院 エイズ医療対策室 ソーシャルワーカー 重信英子
                   ソーシャルワーカー 大成杏子
   
    座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹

講演(16:00~17:00)
 「地方で支えるHIV診療~増える高齢者と減らない差別にどう対応するか?~」
   北海道大学病院 血液内科 診療准教授 遠藤知之
   
   座長 地方独立行政法人広島市立病院機構
      広島市立広島市民病院 副院長 岡本良一

○ 閉会

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL 082-254-1818(内線:4272)

その他

15時20分からの研修会からはオープン研修会となります。
参加ご希望の方は、上記までお問い合わせください。

●令和2年度広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会及び医療従事者等研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年7月9日(木)14:30~17:00
場所 福山医療センター外来管理棟4階大研修室
福山市沖野上町4丁目14-17
対象 広島県内エイズ治療拠点病院、広島県エイズ受療協力医療機関、広島県医師会、広島県歯科医師会、広島県臨床心理士会、広島県他
内容

○ 開会あいさつ(14:30~)
 1)県立広島病院長 平川勝洋
 2)地方独立行政法人広島市立病院機構広島市立広島市民病院長 荒木康之
 3) 独立行政法人国立病院機構福山医療センター院長 稲垣優

○ 広島県エイズ治療中核拠点病院等連絡協議会(14:40~15:20 全40分)
 報告事項
 1)広島県からの報告
   「広島県におけるHIV/エイズ対策について」
     広島県感染症・疾病管理センター 感染症対策担当監 西川英樹
 2)「広島県のエイズ医療の問題点」
     広島大学病院 エイズ医療対策室長 藤井輝久
 
 協議事項
  
————— ( 10分休憩 ) ————–

○ 県内医療従事者等研修会(15:30~17:00 全90分)
  県内からの報告(15:30~16:00)
  福山医療センターからの報告 カリキュラムコードNO8,0.5単位
 「コロナ禍における様々な問題から当院のエイズ診療を考える」
   独立行政法人国立病院機構 福山医療センター 感染症内科 医長 齊藤誠司
   
    座長 県立広島病院 エイズ支援室長 宮本真樹

講演(16:00~17:00)カリキュラムコードNO8,1単位
 「地方における新たな検査機会の開発-クリニック・診療所における
  検査機会の拡大」
   川崎医科大学 血液内科学 主任教授 和田秀穂
   
   座長 地方独立行政法人広島市立病院機構
      広島市立広島市民病院 副院長 岡本良一

○ 閉会

※県内医療従事者等研修会は、日本医師会生涯教育制度に基づく研修会として
 開催する予定です。

主催 広島県、県立広島病院、広島市立広島市民病院
お問い合わせ

県立広島病院エイズ支援室(協議会事務局)
TEL 082-254-1818(内線:4271)

●令和2年度第1回エイズ拠点病院会議(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年6月12日17:30~18:30
場所 広島大学病院 臨床管理棟 3F 1・2会議室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
内容

17:30~
連絡・報告事項
エイズ治療ブロック拠点病院定例連絡会議設置要綱変更について
18:00~
ミニレクチャー『3病院定例会議の歴史』
担当:藤井 輝久先生(広島大学病院)

主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

この度はクローズドの会議となります。

○HIV陽性者交流会 in 仙台

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2020年3月7日(土)午後3:00~5:00
場所 宮城県仙台市
(参加者にのみ、開催日の3日前までにご案内します)
参加費 無料
内容

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。(参加は任意です)

参加にあたってのルールや申込方法など、詳しくは下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

主催 NPO法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

NPO法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
E-mail : info@janpplus.jp

□令和元年度第5回エイズ拠点病院オープンカンファレンス(3病院定例会議)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年3月3日(火) 17時30分~19時
場所 県立広島病院 新東棟2階総合研修室
対象 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、呉医療センター、福山医療センターの医療スタッフ、広島県臨床心理士会、広島県広島市行政担当者等
主催 広島大学病院、県立広島病院、広島市民病院、広島県
お問い合わせ

広島大学病院エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

その他

オープンミーティングの事前申し込みは不要です、直接会場へお越し下さい。今回よりオープンミーティングの開始時間が18:00から18:30に変更となりました。ご注意ください。
メンバーの方は17:30からのクローズドミーティングからご出席ください。

●※新型コロナウイルスの感染予防対策及び拡散防止のため、開催を中止いたしました※ 令和元年度 包括的HIVカウンセリング研修会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2020年2月29日(土)・3月1日(日)
場所 ホテルパールガーデン(高松市)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院等のHIV医療チーム
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
内容

令和2年2月25日
包括的HIVカウンセリング研修会
参加者各位

広島県臨床心理士会HIV委託事業事務局
喜花伸子  杉本悠貴恵

令和元年度包括的HIVカウンセリング研修会
中止のお知らせ

拝啓 厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業におけるカウンセリング事業につきましては,平素より大変お世話になっております。
先日,標記研修会に関する文書をお送りさせていただきました。その後,2月24日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解が厚生労働省より発表されました。当研修会に関わる内容として,①「今後1~2週間が収束するかの瀬戸際であること」,②「対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が,会話などで一定時間以上続き,多くの人々との間で交わされる環境に行くことをできる限り回避すること」,があげられ,感染の急速な拡大を防ぐため集会の開催方法の変更等,できる限りの工夫を講じることが求められています。
それをうけて今年度の「包括的HIVカウンセリング研修会」は,中止とさせていただくことになりました。皆様にはご迷惑をおかけすることになり,大変申し訳ございません。
なお,本研修会参加にあたりすでに交通の手配をしてくださった方につきましては,キャンセル料を本事務局の規定に基づき負担いたしますので,下記お問合せ先にご連絡ください。

ご不明な点がございましたら,お問合せくださいますようお願い申し上げます。
敬具

【お問合せ先】
広島県臨床心理士会HIV委託事業事務局
〒734-8551 広島県広島市南区霞1-2-3
広島大学病院エイズ医療対策室
担当:喜花伸子  杉本悠貴恵
TEL & FAX:082-257-5351
E-mail:hiv.jimukyoku@gmail.com

主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)
広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

○岡山HIV診療ネットワーク 第156回研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年3月24日(火) 中止にいたしました
内容

会員及び関係者の皆さま
3月24日(火)に開催を予定しておりました第156回岡山HIV診療ネットワークにつきまして、COVID-19感染拡大の現状を鑑み、集会しての開催を中止することといたしました。ただし、下記2演題の配布資料が整いましたら、会員の皆様に郵送します。その中に、返信用のはがきを同封しますので、確認いただいた方は事務局まで返信してください。
そのご連絡を以って、研究会に参加されたこととみなします。
ご賢察のうえ、ご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

特別講演
「梅毒を見逃さないために」
山口麻里先生/岡山赤十字病院 皮膚科
特別寄稿
「日常診療で必要なHIV 感染症の知識」
和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
お問い合わせ

次回のお知らせ : 第157 回研究会は令和2年5月19日(火)に、倉敷中央病院古久賀ホールで定例会が開催されます。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこちら
画像 ○岡山HIV診療ネットワーク 第156回研究会

●令和元年度広島県HIV派遣カウンセラー養成講習会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2020年2月15日(土)
場所 広島大学病院
内容

広島県内のHIV陽性者の支援に関する最新情報、今年度の派遣対応に関する意見交換

主催 広島県臨床心理士会HIV委託事業事務局(「広島県エイズ相談事業」)

○HIV陽性者交流会 in 広島

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2020年2月15日(土)午後3:00~5:00
場所 広島県広島市
(参加者にのみ、開催日の3日前までにご案内します)
参加費 無料
内容

この交流会では、お茶とお菓子を囲みながら、少人数で気楽におしゃべりをする時間と場所を提供しています。
参加者はもちろん、スタッフも全員HIV陽性者です。
みなさんが安心して参加できるよう、事前申込制となっております。(参加は任意です)

参加にあたってのルールや申込方法など、詳しくは下記URLをご参照ください。
詳しくはこちら

主催 NPO法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
お問い合わせ

NPO法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス
E-mail : info@janpplus.jp

●令和元年度第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2020年2月7日(金)
場所 ピュアフル松山(愛媛県勤労会館)
対象 中国・四国ブロック拠点病院、広島県臨床心理士会、
中国・四国中核拠点病院、
中国・四国拠点病院、中四国各県市 等
主催 広島県健康福祉局健康対策課
お問い合わせ

広島県健康福祉局健康対策課
感染症疾病管理グループ
電話:082-250-2041
FAX:082-254-7114

●令和元年度心理職対象HIVカウンセリング研修会(初心者向け)

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年1月26日(日)
場所 広島大学病院(広島市)
対象 中国四国ブロック内のエイズ治療拠点病院勤務の心理職、派遣カウンセラーのうち、HIV領域の経験年数3年以内、あるいはHIVカウンセリングの経験が5例以内の方(今後、勤務予定の方も含む)
主催 広島県臨床心理士会
(広島県エイズ受託研究事業
「厚生労働省中国四国ブロックエイズ対策促進事業」)広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●第1回 看護師のためのエイズ診療従事者事例検討会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 2020年1月25日(土)
場所 広仁会館(広島市)
対象 中国・四国ブロックのエイズ治療における拠点病院に勤務し、過去に広島大学病院で開催された第1 回〜第38 回までの看護師のためのエイズ診療従事者研修に参加したことのある看護師。もしくはこれに相当する1 泊2 日以上のHIV/AIDS 看護に関する研修を受けた看護師
内容

詳しくはこちら
募集締切:令和元年11月14日(木)必着

主催 広島大学病院 エイズ医療対策室
(厚生労働科学研究費補助金エイズ対策研究事業
「HIV感染症の医療体制の整備に関する研究班」)
お問い合わせ

広島大学病院 エイズ医療対策室(TEL/FAX:082-257-5351)

●岡山HIV診療ネットワーク 第155回研究会

会名の前の記号/
○オープン、●クローズド、□セミクローズド
日時 令和2年1月21日(火)18:40~20:20
場所 岡山済生会総合病院–管理棟4階 さいゆうホール
岡山市北区国体町2番25号 TEL086-252-2211(代表)
内容

① 18:40~19:00 一般演題  司会:山村昌弘
「肝機能障害、HIVスクリーニング検査陽性で紹介となり、
 肝機能障害が長期に遷延している一例」  
  景山千幸・和田秀穂/川崎医科大学附属初期研修医・血液内科

②19:00~19:30 講演1  司会:鋼 雅美
「HIV患者の健診受診行動についての聞き取り調査」
  本井傳美香/岡山済生会総合病院予防医学部健康事業課 保健師

③19:30~20:20 講演2  司会:山村昌弘
「診療におけるHIV-1/2感染症の診断ガイドライン2020版
(日本エイズ学会・日本臨床検査医学会 標準推奨法)(案)の紹介」
  和田秀穂/川崎医科大学血液内科学

 当番世話人:
  山村昌弘(岡山済生会総合病院内科リウマチ・膠原病センター)
  鋼 雅美(岡山済生会総合病院化学・免疫検査室)

主催 岡山HIV診療ネットワーク
◆入会ご希望の方は、入会費1,000円を受付時にお支払い下さいますようお願い致します。
お問い合わせ

次回のお知らせ : 第156回研究会は令和2年3月(火)18:40から、岡山赤十字病院で定例会が開催されます。演題発表を広く募集しています。

資料PDF 研修カリキュラム、プログラムはこちら
画像 ●岡山HIV診療ネットワーク 第155回研究会
スマートフォン版PC版