中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

インフォメーション

INFORMATION

イベントカレンダー

中四国地方を中心としたエイズ関連のイベントをご紹介します。 中四国エイズセンターイベントカレンダーは随時更新していきます。 このコーナーに掲載をご希望の方は、要項をFAX【 082-257-5351 】で広島大学病院エイズ医療対策室までお知らせ下さい。

2009年3月

           
1
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 
13
 
14
15
16
 
17
18
 
19
20
 
21
 
22
 
23
 
24
 
25
 
26
 
27
28
 
29
 
30
 
31
 
         
会名の前の記号・・・○オープン、●クローズド、□セミクローズド

●平成20年度 抗HIV療法服薬指導研修会

日時 平成21年3月1日10:00~12:30
場所 広島県薬剤師會館4階
対象 広島県薬剤師会保険薬局部会会員
参加費 1000円(資料代、日本病院薬剤師会認定講習会受講証 発行料を含む)当日受付にて徴収いたします。
内容 ①10:10~11:40 講義 「HIV感染症の治療と薬局薬剤師への期待」
 講師:白阪琢磨(国立病院機構大阪医療センター 臨床研究センター エイズ先端医療研究部 部長)
②11:40~12:10 講義 「HIV感染症における薬局薬剤師の役割と認定薬剤師制度について」
 講師:桒原 健(国立病院機構南京都病院 薬剤科長)
③12:10~12:25 レポート作成
主催 広島県薬剤師会 詳しくはこちら
お問い合わせ 広島県薬剤師会事務局
(TEL:082-246-4317、E-mail:yakujimu@hiroyaku.or.jp)
その他 申込締切日:平成21年2月24日(火)

○岡山HIV診療ネットーク第90回研究会

日時 平成21年3月17日(火曜日)18:30~20:30
場所 岡山済生会総合病院 西館1階会議室
(岡山市伊福町1-17-18 TEL:086-252-2111)
参加費 無料
内容 当番幹事:
六車 満(岡山済生会総合病院 内科主任医長)
鋼 雅美(岡山済生会総合病院 化学・免疫検査室)

定例会予定:
①18:30~19:00 報告事項 司会:鋼 雅美
 1)新規抗HIV薬「インテレンス」の紹介 講師:沖山雅彦氏(ヤンセンファーマKK)
 2)川崎医科大学の新規HIV感染者の状況 講師:和田秀穂(川崎医科大学血液内科)
②19:00~19:25 症例検討 司会:和田秀穂
 症例呈示 担当:六車 満(岡山済生会総合病院内科)
③19:30~20:30 特別講演 司会:六車 満
 「近畿地区におけるHIV感染症の状況と抗HIV療法の現状・展望」
 
講師:白坂琢磨先生(HIV/AIDS先端医療開発センター)
主催 岡山HIV診療ネットワーク

●平成20年度包括的HIVカウンセリング研修会

日時 平成21年3月14日(土)~15日(日)
場所 アパホテル倉敷駅前(岡山県倉敷市阿知1丁目7番2)
対象 中国四国ブロック内、中核拠点病院のHIV医療スタッフ
(医師、看護師、薬剤師、心理職、福祉職、派遣カウンセラー)
主催 広島県臨床心理士会

○平成20年度広島大学教職員向けエイズ講演会
『HIV・AIDS診断を考える』

日時 平成21年3月19日(木)17:45~19:00
場所 広島大学医学部基礎講義棟 第2講義室
内容 7時45分~ 開会挨拶
 演題:「広島大学病院のHIV感染症の現状」
 演者:エイズ医療対策室長 高田 昇
18時00分~ 特別講演
 演題:「HIV・AIDS診断を考える」
 演者:岩田 健太郎 先生
    神戸大学大学院医学研究科微生物感染症学講座教授
主催 広島大学病院感染症対策委員会、広島大学病院エイズ医療対策室
お問い合わせ 広島大学病院エイズ医療対策室
TEL/FAX:082-257-5581または082-257-5351

※どなたでも参加可能です、皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加ください。
 事前申し込み不要です、興味のある方は直接会場まで起こし下さい。
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF

○Cytomegalovirus Strategy Seminar 2009

日時 平成21年3月27日(金)18:45~20:00
場所 広島大学病院 カンファレスルーム2
内容 特別講演:「同種造血幹細胞移植とCMV感染」
 座長:高田 昇先生(広島大学病院 准教授 輸血部長・エイズ医療対策室長)
 演者:今村雅寛先生(北海道大学大学院 医学研究科 内科学講座 血液内科学分野 教授)
参考 研修カリキュラム、プログラムはこちら→ PDF
スマートフォン版PC版