中四国エイズセンター

中四国ブロックのエイズケアの包括組織

STAFF BLOG

今年の四国コミュニケーションスキル向上のための会議は徳島でやったんよ

ご報告が遅くなりましたが、6/11,12に「平成23年度四国地方エイズ拠点病院コミュニケーションスキル向上のための会議」を徳島大学病院の日亜メディカルホールで行いました。
今年は、症例経験5例以内のHIV診療初心者の多職種を対象に行いました。
1日目は、最初に「簡単にわかるエイズ診療」と題して、国立大阪医療センターの渡邊大先生に講義をしていただきました。
次に、会場でもある徳島大学病院から症例を報告していただき、検討しました。
その後、喜花よりコミュニケーションスキルについて簡単なレクチャーを行ってから、ロールプレイの準備に入りました。
今年は、ぜひロールプレイをしたいという医師の参加者が多く、積極的に参加してくださることが嬉しかったです。
2日目はいよいよ各職種のロールプレイです。
ロールプレイをしてくださった皆さんは緊張しながらも、頑張って取り組んでくださいました。
上手なロールプレイをすることが目的ではなく、この場面でどんな配慮が必要なのかを考えることが目的と伝えてから開始しました。
ロールプレイ後のグループディスカッションでは、その意図をみなさん十分にくんでくださり、あらさがしに走ることなく、建設的な議論をしてくださいました。
ディスカッションで出てきた疑問点については、スタッフから参加者全体にお伝えすることができました。
参加者の皆さんからは、他職種のロールプレイを見ることができチーム医療する上で参考になった、といった感想を多くいただきました。
講師やスタッフのみなさん、そして積極的に取り組んでくださった参加者の皆さんのおかげで有意義な会になったと思います。
また、会場からは眉山がよく見え、小雨が降るしっとりとよい景色でした。
最寄りの無人駅、蔵本駅のレトロな雰囲気も素敵でした。

(喜花)

2011/06/23
Category: - 研修会・会議・講演等
<< BLOG TOP >>

プロフィール

PROFILE


広島大学病院HIV医療チームのスタッフブログです。

バックナンバー

BACK NUMBER

スマートフォン版PC版